RSS

りゅうおうのおしごと! 第四局「もう一人のあい」 感想 

カテゴリ:アニメ感想



りゅうおうのおしごと!

「あいちゃんのライバルは天衣ちゃん……!?」

今作の最カワヒロインである夜叉神天衣ちゃん登場回です。
ちなみにあいちゃんと同じ小学生です。年齢は9歳。お嬢様かわいい
こちらも同様に将棋の才能があり、八一があいちゃんのライバルにしてあげようと思うほど。
作中でも説明されているが、あいちゃんは終盤力。天衣ちゃんの方は真逆の序盤に強いタイプ。

ただし、受け将棋が得意な子でもある。
序盤、中盤、終盤……隙がないタイプですね。

りゅうおうのおしごと! 第四局「もう一人のあい」003



天衣ちゃんかわいい。

ちなみに原作の小説では「あいちゃん」と「天衣ちゃん」の表記で区別されていますが、
アニメでの区別は難しいので、小説中で呼ばれている「天ちゃん」を採用したいと思います。
天ちゃんかわいい。読みは「てんちゃん」です。

さて、今回の話は八一の一番弟子あいちゃんのライバル登場回です。
そのライバルが同じ名前ってのは中々にライバル感が出てますね。
だって、名前の響きが一緒なわけですし。

とはいえ、そのライバルな天ちゃんは八一の隠し弟子(隠し子)として誤魔化しており、
あいちゃんは自分と同じ名前の小学生がライバルになってるとは知らないわけですが。
そんなわけで、八一による天ちゃんプロデュース回。


将棋修行の場所として選ばれたのは、新世界と呼ばれる大阪で一番ディープでアングラな場所。
そんな場所に小学生を連れて行くのってどうなんですかねぇ……? あと新世界って厨二病感あるな。
原作では真剣と言って、賭け将棋行っていたのですが……アニメでは描写をカットされていました。
流石にはアウトだったんですかね……? まあ、別に必須な描写ではないので問題はないですがね。

対局相手は、大阪のパンサーです。実はおばさんでした。
色々なズルい(?)手を駆使され、ボコボコにされていく天ちゃんですが、心は折れない気の強い子です。
そうやって成長していくわけですね。ゆくゆくはあいちゃんと対局するために……

ちょっと細かい演出の話になるんですけど、天ちゃんの駒音に注目していただきたい。
いや、傾聴してみてください。八一の綺麗な響く駒音とは違って、天ちゃんの駒音は「へちょん」と、
少しばかり可愛らしい音がなってるんですよ。あんまり気付いてる? 人がいなかったので。
こういうの結構好きなので、いいですね。

後は少しばかりの小ネタになりますが、銀子ちゃんの対局相手の画像を。

りゅうおうのおしごと! 第四局「もう一人のあい」004 

このネタ、現実でもあった話らしいです。
あの羽生さんとの対局相手がそうだとか。検索してみたら出てくるかと。

次回はあいちゃんと天ちゃんの対局らしいですね。
今からめっちゃ楽しみ~! 

~天ちゃんの可愛い画像集~

りゅうおうのおしごと! 第四局「もう一人のあい」008
りゅうおうのおしごと! 第四局「もう一人のあい」007
りゅうおうのおしごと! 第四局「もう一人のあい」006
りゅうおうのおしごと! 第四局「もう一人のあい」005 
りゅうおうのおしごと! 第四局「もう一人のあい」002


りゅうおうのおしごと! 2 (GA文庫)
白鳥 士郎
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 1,152



関連記事


関連タグ:アニメ 2018年冬アニメ りゅうおうのおしごと! 将棋 竜王 プロ棋士 ラノベ原作

テーマ : 美少女ゲーム ジャンル : ゲーム

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)