RSS

青春ブタ野郎シリーズを読んだ 

カテゴリ:雑記

「青春ブタ野郎は○○○の夢を見ない」というタイトルの作品。
第一巻は「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

最近、読む機会が出来たので、読んでみました。
読書メーターを見ていただければわかるように、私は「青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない」まで読んでます。つまり5巻目ですね。

前々から読みたいとは思っていたのですが、中々読む機会とタイミングが訪れず、読んでいなかったのですが……。
実際に読んで見ると、これが非常に面白い。綺麗な恋愛物で、少し”普通”とは異なる設定があるものの、面白い作品です。
その特殊な設定というのが、思春期症候群と呼ばれる都市伝説な病気のことです。

思春期症候群とは、思春期の子供たちが罹患する一種の病気であり、超常の現象を引き起こす都市伝説。その症状は任意で発動できるわけではなく、特定の状況に陥ることで発症する。その特定の状況というのは、作品内で説明されているので、いつか書くかもしれない感想記事で説明します。

そんでまあ、なんでこんな記事を書いたのかと言いますと……。
単純に面白かったので、是非にも読んでほしいと思ったからです。試しに一巻を手にとってみて、判断してみれば良いのではないでしょうか。

どうでもいいことなんですけど、私って忙しくなればなるほど、色んなことに手を付け始める性質みたいです。
おかげで、寝不足です……。
ラノベだって朝早く起きなければいけないのに、朝まで読み耽ってるという……。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(感想記事なし)
青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない(感想記事なし)
青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない(感想記事なし)
青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない(感想記事なし)
青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない(感想記事なし)
青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない(感想記事なし)
青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない(感想記事なし)

      

うーん、感想記事は書きたいなあ……だって最近書いてないし……。
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

関連タグ:青春ブタ野郎

テーマ : ライトノベル ジャンル : 小説・文学

シルヴァリオ トリニティ 体験版 感想 

カテゴリ:エロゲ

シルヴァリオ トリニティ 体験版タイトル画面
シルヴァリオ トリニティ

■ストーリー

新西暦1035年──
軍事帝国アドラー東部、国境線上に位置する古都プラーガは
複数の勢力が混在する最前線の火薬庫として存在していた。

領土と資源を巡り衝突を繰り返している隣国・アンタルヤ商業連合国。
旧日本国から転移した建造物により、プラーガを聖地と崇めるカンタベリー聖教皇国。
そして軍事帝国アドラーからは黄道十二星座部隊ゾディアックが一つ、第六東部征圧部隊・血染処女。
並びに第八東部駐屯部隊・猟追地蠍。
軍事的、経済的、宗教的理由から相容れない三国は表向き停戦条約を結びながらも、
水面下で己が覇権を握るべく静かな暗闘を続けていた。

いつ崩壊してもおかしくない仮初の均衡と平和。
絶妙なパワーバランスにより生み出された硬直状態の中、
停滞した状況に一石を投じるべく血染処女隊長であるギルベルト・ハーヴェスは、
新米星辰奏者エスペラントのみを集めて結成した実験小隊を発足する。
それはまさしく、星辰体アストラルの恩恵を受ける選ばれた者たちのみで構成された特務部隊であり──
その中には、新たに配属された新米星辰奏者エスペラントアシュレイ・ホライゾンの名も存在していた。
幼き過去、英雄に救われた青年は自分もまた誰かを救える者に成ろうと、瞳に未来を映して進む。
光のために。 未来のために。 自分以外の誰かのために。
今度こそ、少女を守り抜くために。 明日を目指して駆けるのみ……

だからこそ── 運命は彼を射止めた。

汝は生贄、光の奴隷。
前へ、前へ、前へ、前へ。
自壊しながら羽ばたく蝋翼、太陽へと墜ちるべく命と絆を燃焼しながら狂ったように飛び続ける。
ゆえにそれを止めるべく死想冥月もまた叫ぶのだ。
おまえの罪業を取り戻せと。 すべての救いはそこに在ると。
今度は私が救ってみせると、涙ながらに激突する。
噛みあわない運命、激突する過去と未来── “贖罪”と“再生”。
加速する運命を睥睨しながらただ一人、銀の冥狼は吐き捨てた。

「狂い哭け、おまえの末路は“英雄”だ」


2016年12月16日発売予定シルヴァリオ トリニティ
今作の位置はシルヴァリオ ヴェンデッタの続編。
公式では、前作をプレイしてなくともプレイに支障は全くないみたいですが、出来ることなら前作のプレイをオススメします。
その方が気持ちよくプレイができ、色々と発見があると思います。

今なら「シルヴァリオ ヴェンデッタ」と「シルヴァリオ・ヴェンデッタ –Verse of Orpeus-」の二つがあります。
前者がPC版で、後者がコンシューマ移植版のVita版
内容はコンシューマの方が色々と追加シナリオがあるので、プレイするなら後者のVita版がオススメ。
とはいっても、Vitaを持っていない方も当然いらっしゃるはず。そんな方には、「シルヴァリオ ヴェンデッタ -Verse of Orpheus-(Windows版)
ただし、販売はDMM独占販売のようです。

とまあ、前作の宣伝はここまでにして、肝心のシルヴァリオ トリニティの方に触れましょうか。
一応。一応ですが、前作のネタバレも含まれていると思われますので、前作未プレイは見ないことをオススメします。
(散々宣伝しておいてなんだそりゃ)


ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

関連タグ:エロゲ 感想 新作情報 シルヴァリオ・トリニティ

テーマ : 美少女ゲーム ジャンル : ゲーム

VenusBlood -RAGNAROK- 体験版【SLG】 

カテゴリ:エロゲ

VenusBlood -RAGNAROK- SLG体験版 タイトル画面
VenusBlood -RAGNAROK-

2016年11月22日VenusBlood -RAGNAROK-の体験版【SLG】が公開されました。
本作品は2016年12月16日に発売予定。

ジャンルは拠点侵略&女神悪堕ち触手SLGで、VenusBlood -FRONTIER -の続編です。
が、FRONTIERをプレイしていないプレイヤーにもわかるようなストーリー構成のようですので、今作からプレイしても問題はない模様。

体験版は第一章までプレイ可能

まあ、シリーズ既プレイの私からしますと、ぶっちゃけこのゲームは初心者には全く向いていない……。
なぜ、かと言いますと……ああ、そこは体験版を是非プレイしてみればわかると思います。
実際にプレイしてみて、問題がなければ是非購入してください。めちゃくちゃおもしろいですよ?

体験版でありながら、異常に豊富なユニットたち。難易度がハードから追加難易度のバーサク3までを実装しており、発売日までに色々と試行錯誤が可能。ただし、体験版ですので、体験版では出来た編成が全くダメになっている可能性もありますので、そこら辺を頭に入れてプレイしましょう。それに、バグも結構あるみたいです。

……ぜひ、バグを発見したら報告してあげてください。

やるかわかりませんが、発売までにVenusBLOOD解説的なのやってみたいな……。
やらない可能性濃厚ですが。



■購入サイト
VenusBlood -RAGNAROK-【予約特典:◆攻略小冊子 ◆悪堕ち女神ブリュンヒルデのHなおねだりA5サイズマウスパッド(2種類からランダムで1つの絵柄) 付き】(Amazon)
VenusBlood -RAGNAROK- (Getchu.com)
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

関連タグ: エロゲ 新作情報 体験版 VenusBlood VenusBlood-RAGNAROK- dualtail ヴィーナスブラッド ヴィーナスブラッド・ラグナロク

テーマ : 美少女ゲーム ジャンル : ゲーム

君の名は。を見てきた 

カテゴリ:雑記

すごい今更感半端ないけど、見てきました。
実は結構前に見る機会があったんだけど、何故か見なかったんですよね……。
で、昨日見る機会ができたので見てきました。

最近、感想を言うのが苦手になった私ですが……普通に面白かったです。
語彙力低下が激しいな、おい。
映画見てる間、主人公とヒロイン以外の声優が当たってるかどうかでスタッフロールで考えてましたが、
普通に当たってたので満足しました。いやあ、楽しかった。

……じゃなくて、本編の話な?
もう真っ先に言うけど、巷で人気な作品である「君の名は。」の感想は『普通に面白かった』
これは単に『もう何回でも見れる!』とか『十回以上は見てこそだろ!!』というほどではないな……と。
まあ、人の好みはそれぞれなので文句を言ってるわけではありませんよ、ほんと。

……ああ、挿入歌とかBGMの没入感は素晴らしきかな。
ほんの少しだけしつこさを感じなくもなかったが。


本当は感想記事でも書こうと思ったんだけど、映画の内容をそのまま書くだけになりそうなので。
ブルーレイなりなんなりを手に入れる機会があれば書こうかな。


ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売