ねくろの小箱

最近はエロゲ感想やエロゲの紹介を主にやっています。

RSS

指定期間 の記事一覧

サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう 感想

2016.10.29 (Sat)
サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう (角川スニーカー文庫)
サークルクラッシャーのあの娘、ぼくが既読スルー決めたらどんな顔するだろう

[男4人女1人の旅団(サークル)]+[サークルクラッシャー1人]=!?

“巌窟王(ダンジョンマスター)”によって隠された莫大な財宝・七氏族軍資を横取りするため、旅団(サークル)が鎬を削る冒険者時代。白魔道士ユーリは“軍資に一番近い旅団”と称される猛者五人のうちのひとりにして本の蒐集家だったが、迷宮の奥深くに封印されていた美女・クリスティーナの旅団参加によって、旅団の人間関係は滅茶苦茶になってしまう……!
[男4女1の旅団(サークル)]+[女1]=修羅場(クラッシュ)!?

……私のこと好きですよね? ですから、好きです


現代がモデルの作品なのかな、と思えば普通にファンタジー作品でした。
率直に感想を言わせてもらうと、「面白いんだけど、少し物足りない感」かな?
タイトルとイラストで惹かれてしまった私からすると、もっとハチャメチャで主人公が意地悪な感じだと思ってたんだけどなあ。実際は見た目相応の人物……。いや、最後のシーンは相当にえげつないけど。

読書時間:2時間程度
ページ数:296ページ
出版社:KADOKAWA

続きを読む »

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

TVアニメ「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」ティザーサイト公開

2016.10.28 (Fri)
TVアニメ「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」ティザーサイト公開!

■イントロダクション

魔術と科学が共に発展した世界――ルヴァフォース
魔導大国・アルザーノ帝国の南部に位置する「アルザーノ帝国魔術学院」は
この世界で最先端の魔術を学べる最高峰の学び舎である。
およそ四百年の歴史を有するこの学院は魔術の道を志す
全ての者の憧れであり、学院の講師や学生たちも
自身がその輩であることに誇りを抱いている。

この由緒正しき学院に突如として赴任して来た非常勤講師、グレン=レーダス
お前らに、本当の魔術ってもんを教えてやるよ
《ロクでなし》と呼ばれるこの男の破天荒な授業が、今はじまる。

http://rokuaka.jp/


STAFF
原作:羊太郎
(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)

原作イラスト:三嶋くろね

監督:和ト湊
シリーズ構成・脚本:待田 堂子
キャラクターデザイン・総作画監督:木村 智
音楽:堤 博明
アニメーション制作:ライデンフィルム

CAST

グレン=レーダス:斉藤壮馬
システィーナ=フィーベル:藤田 茜
ルミア=ティンジェル:宮本侑芽

■第1弾PV



■関連サイト
TVアニメ「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」ティザーサイト
原作公式サイト
富士見書房

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (富士見ファンタジア文庫)
羊太郎
KADOKAWA/富士見書房 (2014-07-19)
売り上げランキング: 68,589



ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (1) (カドカワコミックス・エース)
常深アオサ
KADOKAWA/角川書店 (2015-11-21)
売り上げランキング: 13,075

続きを読む »

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

誕生日

2016.10.27 (Thu)
な、な、なんと! このブログを運営している私の誕生日なんです!

……うん、心底どうでもいいな。
祝ってくれるという殊勝な人がいたら祝ってください。やる気に満ち溢れます。
え? 誕生日プレゼント? くれるんですか! 

ごめんなさい、嘘です。今後ともこのブログをよろしくお願いします。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

略奪者の淫宴 体験版 感想

2016.10.25 (Tue)
略奪者の淫宴 体験版 タイトル画面
略奪者の淫宴

■ストーリー

少年が当たり前だと思っていた毎日は、唐突に壊された。

村を襲撃した流浪の盗賊団によって、家族は皆殺し。
母と姉に至っては、死の前に盗賊の頭領により慰み者とされた。
そして少年は、ただ1人生き残った。
──盗賊団の奴隷として。

血の滲むほどに拳を握りながら、内心で己に問いかける。
『これから、どうする?』
すべてを、奪われた。自ら死を選ぶのか。
それとも──

大事なものを奪い、蹂躙した者たちを許してはおけなかった。
自分がどうなってもいい。ただ仇を討つことを思った。

そのためには力が欲しい。
今の自分では幼すぎることを少年は理解していた。
だから、心の中で刃を研ぐ。
いつか来る日に備え、この殺意が錆びついてしまわぬよう。

どんな手段を使っても、こいつらを──


あかべぇそふとすりぃ最新作「略奪者の淫宴
2016年11月25日発売予定

エロゲーマーにとって、最早お馴染みといっても過言ではないあかべぇそふとすりぃ作品。
人によっては「またあかべぇそふとすりぃか」と思う人も少なくはないと思う。実際、今月も「愚者ノ教鞭」という作品が出ますしね。興味のある方は是非チェックしてみてください。体験版は未プレイなので、感想記事はございませんが。

体験版プレイ時間は1~2時間前後で、怒涛のエロシーンラッシュ。
ジャンルがダーク&インモラルADVというだけあって、グロいシーンもありますので注意。
気になる方は「#ErogeNow」で確認ください。

続きを読む »

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

月曜日のたわわ その3

2016.10.24 (Mon)


コメントができない云々はもう必要はないですよね?

てか、配信期間が過ぎた動画は削除されていくのね……。
まさかの対応にワシもびっくり。

今回はストレスの発散を肉欲に導かれるままに発散しよう! 
……ごめんなさい、肉欲ではなくて運動で発散ですね、はい。
今回の視点は痴漢防止のボディーガードをやる方の主人公ではなく、主人公の課長です。
というか主人公は土日にゲーム三昧で発散してたみたいだけど、喪失感が半端ないらしい。
わかります。私もゲームで息抜きしたら喪失感半端ないよね。

今回は「ジムはいいぞ」でした。事務作業は嫌ですね()


ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

ユーリ!!! on ICE 第3滑走 僕がエロスでエロスが僕で!? 対決!温泉 on ICE

2016.10.22 (Sat)


何だかんだでユーリ!!! on ICEも3話だね。

思ってたよりホモっぽい描写多いな……今回。いや、そんなこともないだろうか。
そこら辺は実際に見てみてください。面白いのは間違いないですよ? ああ、前回言ったようにニコ生で見れますよ。
ニコニコ公式「ユーリ!!! on ICE」チャンネル

んー、今回はアガペーをテーマにした曲での滑走。二人のユーリがヴィクトルの指導の下で、それぞれ自分のイメージとは違う曲で滑るのです。
やっぱりというか何というか、ヴィクトルは天才だから全然指導者として向いてない。人の約束すぐ忘れるし。

今後も見ていけるなあ、これなら。まだまだ始まったばかりだから今後に期待だね!!

こういうの見てると実際にやってみたくならない? 上手い下手の良し悪しは別としてね。


ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

イベント来ましたね

2016.10.19 (Wed)
前みたいにイベント内容の記事を書こうと思ったのですが、面倒になったのでやめました()
別にこのブログは情報攻略サイトではないですからね。……気が向いたらやるとは思いますが、完全に趣味なブログですので。

さて。イベントというのはFGOのことです。
期間限定イベント「ハロウィン・カムバック! 超極☆大かぼちゃ村 ~そして冒険へ……~」です!
復刻版の方は終わってしまっていたので、ちょうどいい。だって、QP回収だけとか面倒……ああ、まだハロプリとメイドインハロウィンは回収できてないですが……。うう、出ないよぉ……。
イベントが終わるまでには回収しないとなあ。

で、今回のイベントにはブーストアイテムというアイテムが存在します。簡単に言うと、その戦闘だけ強化できるアイテムなわけです。有利に進められるよ、やったねエリちゃん! 
ブーストアイテムの各種効果は適当に公式サイトでも見てくださいね→http://news.fate-go.jp/2016/92naoz/

他にもいつも通り期間限定概念礼装を装備することでドロップアイテム数を増やし、色々なアイテムと交換するわけですよ。
本当にいつも通り。
……個人的にマタ・ハリの酒場が欲しいな! ☆3礼装だけど!

と、同時にピックアップガチャも来てるよ! 私は引く気がないけども。
当たるといいですね、良いガチャ結果になることを祈ってます……。


うーん、割とイベント内容に触れてたな、これ。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

月曜日のたわわ その2

2016.10.17 (Mon)


※この動画にはコメントできません

……三度目になるので、もう一度は言いません。
が、コメントが売りのニコニコ動画でコメントができないのはどうなんだろう? 
まあ、仕方ないのですが。

そんなことよりも、内容に触れていこう。
今回は月曜日の女の子ではなく、同僚のたわわな女の子がメイン。
ああ、この主人公は勝ち組だなあ……こんな慕ってくれる後輩とか欲しいよなあ。
しかも何だかんだでスキが多い後輩ってのポイントが高い! 持つべきは頼れる後輩だな!

さて。今回は社畜の主人公が仕事を後輩と終わらせるだけ。まあ、こんな後輩がいたら少しは気が楽なのでは?
それもこれも有能な人に限りますが……! うう、世の中は世知辛いのぉ……。

>その1 ←┃→ >その2

……胸で社員証を認証させるシーンいいよね。リアルでも見たことあります

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

月曜日のたわわ その1

2016.10.17 (Mon)


※この動画にはコメントできません

※この動画にはコメントできません

大事なことなので二回言いました。

YouTubeにて消されたと噂で有名の「月曜日のたわわ」を見たので。
比村奇石ってこんな作品も書いてたんだなあ……と。
この人のイメージって元祖アチャ子……クロエのイメージだわ。あの同人誌持ってないけど。また書いたりしないのかな?

っとと、いつものクセで別の話題に流れてしまうところだった。

月曜日のたわわ」は『月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします』という内容でTwitterやらpixivで投稿していたものがアニメ化。
投稿されてたことなんて全く知らなかったのですけども。
……たわわ。つまり、登場人物の女の子たちは巨乳なわけです。貧乳好きな私ですが、最近は巨乳もいいかなって思い始めてるので普通に見れる。前だったら「巨乳かぁ……」ってなってたと思う。

それにしても事故で衝突されてしまった女の子の痴漢防止のボディーガードになることになってしまった主人公。それなんてエロゲ? しかも弾けた胸のボタンを元気づけるために渡すなんて……計算してるな!?
人によっては不快に映るのかもしれない。別に私は全然気にしないが、少なからずそういう人もいるだろうなあ。

その1を更新してる時には、既にその2更新されてるのでそっちも。

その1  >その2

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

ユーリ!!! on ICE 第2滑走 2人のユーリ!? ゆーとぴあの乱

2016.10.14 (Fri)


途中で記事の投稿をしなくなることで定評のある「アニメ感想」。
でも、大体のアニメはちゃんと最後まで見てます。リゼロとかも途中で投稿なくなったけど、
ちゃんと最終話まで見ました。……良いお話だったね。

……二期は?

ってそんな話はどうでもよくて、今回の記事は「ユーリ!!! on ICE」ですよ!

2話は見たんだけど、ニコニコ動画でまさかの有料。まあ、購入する価値はあるとは思うけどね。
……でも、どうせ見るなら無料で見たいなあ……って思うでしょ? そんな人にはニコニコ生放送。
ニコニコ公式「ユーリ!!! on ICE」チャンネル←こちらでタイムシフト予約をして視聴すれば見れます。
プレミアム会員は放送終了後でも予約できるみたいですけど、一般会員は直前30分前なら予約できるので、
それで見たらいいと思います。視聴期限というのも存在するので、忘れずに。

さて。本筋の感想だけど、1話ほどのインパクトがなかったかな? というのが素直な感想。
まあ、それは仕方のないこと。1話はインパクトがあって当然のような感じ(中にはインパクトのない作品もある)。
それでもクオリティの高い2話でした。少しホモ臭い……シーンがあったけれども、そこは日本人とロシア人の距離感ということで。

2話では主人公の勇利くんとユーリくんがダブルで登場。
ユーリくんはユリオだなんてあだ名まで付けられてたけど、ね。
……ああ、これからは私もユリオ呼びでいこうかな。

そんなことよりも! 主人公の勇利くんが全力でエロス発言してたのは不覚にも笑ってしまった。
どこの魔装学園なんだ……(違う、そうじゃない)





ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜 体験版 感想

2016.10.13 (Thu)
Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜体験版 タイトル画面
Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜

■ストーリー

もう一度学園生活を送ってみませんか

新しい季節、新しい場所、そして新しい学園生活。
期待と不安が入り交じる新生活が幕を開けるのは、
太平洋に浮かぶ御雲島。
閉鎖的な土地に、山の隔てた区分け。
コンビニやファミレスなどは一切なく、娯楽施設もほとんどない。
ネットや携帯も無い島の中で、主人公たちは
初めて顔を合わせる相手と相部屋で生活することとなる。
そんな中で、主人公はそれぞれの目標に向かう彼女たちと、
どのように恋愛へと発展していくのか。
彼らの行く先にある「卒業」は、どのような形で訪れるのか。


RASK最新作「Re:LieF 〜親愛なるあなたへ〜
発売日は2016年10月28日

新規ブランドRASKが送る「もう一度学園生活を送るADV」
初作品にしては相当に気合の入った作品であり、BGMや美麗な絵で構成されています。
雰囲気が良いので、雰囲気に圧巻されるように興味を持つ人も多いのでは?

体験版プレイ時間が2~4時間程度で、体験版としてはボリュームはあると思う。

体験版プレイでの注意点。CドライブProgramfiles直下にインストール時において、エラーメッセージが発生する模様。回避方法は管理者権限で起動をするか、Cドライブ以外のドライブにインストールすることで回避可能です。
詳しくは公式RASKTwitterを確認ください→回避方法
続きを読む »

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

見辛いんじゃね?

2016.10.11 (Tue)
更新履歴なるものを試験的に表示させていたのですが、非常に記事が見辛いのでは?
ということで廃止。もしかしたら改良して表示させるかもしれませんが、個別記事にまで表示させて無駄にスクロールさせるのは面倒という意見が。……まあ、一理ありますな。

最近、色んな意味で忙しくてTwitterやら体験版プレイができてない。
……むう、更新をしなければ。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

ユーリ!!! on ICE 第1滑走 なんのピロシキ!! 涙のグランプリファイナル

2016.10.08 (Sat)


ニコニコのランキングにあったので視聴。
最初は暇つぶし的なノリで見てたんだけど、面白かった。
普通以上に面白かった。というか作画大丈夫なの? このレベルで最終回まで向かったら神作品なんじゃないのか?
ああ、作画崩壊が怖い……。作画崩壊がないことを祈る!

内容は腐女子向けとかなんとか言われてるっぽいけど、普通にスポーツアニメだと思う。
フィギュアスケートは全然知らないけど、そこら辺は追々……。とりあえず主人公の勇利は化け物級フィギュアスケーターに憧れてて、その本人も実力はかなりあるんだけどメンタルがダメダメすぎて本来の実力を出せない的な感じなんですかね。

勇利のフィギュアスケートシーンがあるんだけど、相当な実力があることが伺える。憧れの人物の完コピとかルール知らないけどすごいってわかる。ルールとか点数加点とか知ってればもっと面白くなるかな?
……調べてみるか。

ということで今季はこのアニメ! 「ユーリ!!! on ICE




ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

新作エロゲを買いませんか? (2016年10月版)

2016.10.06 (Thu)


定番の"新作エロゲを買いませんか?"の紹介記事
動画製作者は私ではありません
今回も公式サイトへのリンクも完備されています。
の部分をクリックしていただけると公式サイトに飛ぶことができます。
また、ページ内検索として(Ctrl+F)を活用ください。

9月版から購入サイトのリンクも追加しました(Amazon) *←これが購入リンクです
他サイトでの購入は検索や個別記事(あれば)を参照ください。

→先月(2016年9月版) 今月(2016年10月版) 来月(2016年11月版)


続きを読む »

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

今季はこれを見よう「信長の忍び」

2016.10.06 (Thu)


なにこれすごく面白いんですけど。
なんか手違いか何かで既に1話が配信されてたのだけど、消されたっぽい……?
まあ、なんにせよ短時間アニメだし気軽に見れるんじゃないかな?

結構ギャグっぽいテイストだし、テーマがテーマだけにシリアスな展開も期待できると思う。
なんか原作の評価も高いみたいだし、期待して見れるね。


ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
 | HOME |