ねくろの小箱

最近はエロゲ感想やエロゲの紹介を主にやっています。

RSS

指定期間 の記事一覧

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 感想

2015.09.24 (Thu)

明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。 (電撃文庫)


――やったな、ヒーロー
――やったぜ、ヒーロー


生まれつきの恐い顔のせいで、学校で浮きまくっている坂本秋月。彼はある夜、一人の少女の事故現場に遭遇し、謎の人物から究極の選択を迫られる…。『お前の寿命の半分で、彼女を救うか?』秋月は寿命と引き換えに少女“夢前光”を救った、はずだったのだが…なぜか秋月の体は1日おきに光の人格に乗っ取られるというおかしな展開に―!始まってしまった二心同体の交換日記ライフ。イタズラ好きな光の人格は、トンデモな出来事や仲間を次々に引き寄せ、秋月の低空飛行人生を一変させていく!交換日記の中でしか出会うことのない「ぼっちな俺」と「残念な彼女」による、人格乗っ取られ型青春ストーリー。第19回電撃小説大賞金賞受賞作。



今回読んだのは、『明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。』です。
以前から気になってはいたのですが、ようやく手にとって読むことが出来ました。
最近、良いラノベにばかりあたってるので陳腐な感想になりますが、買って損が全くない作品と言っても問題ないです。
ただ、まあ……人によっては好みの違いが出るので、全員がこの作品を買って損しないか? と言われると微妙。
ちょっとした笑いがあり、シリアスがあり、純愛を許せる人なら、買って損はないでしょう!

ここで主人公の紹介!

名前は坂本秋月。県立桜姫高校二年生。
四人家族の長男であり、妹が一人いる。
身長は百八十五。体重七十ちょい。
生まれつき顔の厳つく、怖い。でも優しい。


こんな感じの人。
主人公設定だけで見るなら、とらドラ!系主人公だろうか。
あの作品みたいにドロドロというか、ドラマっぽくはないですけど。
それでも高校時代の学生が相手の身分や家庭、収入などの一切を気にせずにできる恋愛をしてる。
残念なことに、メインヒロインのヒーローちゃんは作中に一度も登場しませんが。
ここらへんは上記に書いたあらすじを見たら理解してることでしょう!
それがまたいい味を出してる。
……死んだ原因はちょっとアレだったけど。

でも、お互い会えないなんて、悲しすぎる……。
秋月くんには、光ちゃんと出会ってほしかったです。
(既に最終巻のSunrise & Sunset Storyまで読んでます)

今、この記事を見ている時点で読むラノベに悩んでいる貴方!
そうです、そこの貴方です! 
悩んでいるのだったら、この作品をオススメします!
全4巻(完結済み)なので、お財布にも優しいかと思います。
それにそれにそれに! 光ちゃんがかわいい! ちょっとだけ性格に難有りだけど、それは表向きなだけで魅力たっぷり光ちゃん。
そんな光ちゃんの魅力たっぷりの『明日、ボクは死ぬ。キミは生き返る。』お近くの書店まで!(もしくはアマゾン)

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村



ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー 感想

2015.09.20 (Sun)

ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー (富士見ファンタジア文庫)

趣味はゲーム。それ以外には目立った特徴もなく、かといって平凡な日常を愛していたりもしない、真の意味でのモブキャラぼっち高校生、雨野景太。そんな彼が突然、生徒会でハーレムを宣言したり、ゲームであっても遊びではないMMO世界に閉じ込められたりするわけでもなかったのだが…。「…私に付き合って、ゲーム部に、入ってみない?」学園一の美少女でゲーム部の部長、天道花憐に声をかけられるという驚くほどのラブコメテンプレ展開に遭遇。ゲーム好きな美少女たちとのラブコメの始まりかと思いきや!?こじらせゲーマーたちによるすれ違い錯綜青春ラブコメスタート!



面白い! 面白すぎる!
間違いなく買って損はないと胸を張って言えるであろう作品でしたっ!
以前に投票した好きなライトノベルを投票しよう!! - 2015年上期 に見事2位になっていた作品。
まあ、買った時はそんなことは忘れていたわけですけど。

この作品を書いている作者は生徒会の一存で知られる『葵せきな
ゲーマーズ! のイラストを担当しているのは『仙人掌
作者の他作品は一切読んだことはないのですが、ゲーマーズ! がとてつもなく面白かったのもあって買ってみようかな? って思うぐらいに面白かったです。

最初は王道的な感じでゲーム部に入部して数々の大会に出て主人公スキルを遺憾なく発揮していくのだろうなあ……と思っていました。
……途中から物語は脱線したのでは? と思う程に変わっていきました。
主人公が内心ではこんなチャンスは二度とない! と思いつつも入部を断るシーンに「お、おい?」って言葉に出そうな程。
それも美少女である天道花隣の誘いを二度も断って!
やっぱ主人公スキルをお持ちですよ、ケータ君。
あ、ちなみに天道さんってのは、表紙の美少女のことです。で、ケータ君はゲーマーズ! の主人公。

この作品のテーマはゲーマーズ! というタイトルからもわかるように、ゲームを題材にした作品です。
それもゲームを純粋に楽しんでるケータ君。切磋琢磨し合い、部活としての功績を上げるゲーム部たち。
そのお互いの些細な違いが、彼らの違いで……ケータ君は部活に入らぬことに。
……いや、なんだろう。ケータ君の言ってることが物凄くわかる。
自分もゲームは大好きですが、ゲームはとても下手です。それも一緒にプレイしてる人に怒られてしまうくらいに。
それでもゲームは好きで、ゲーム部でやっていたようなFPSや格ゲーもやはり大好きです。
そんな自分の気持ちもあってかケータ君には感情移入がすごいできる……!
彼って実は私といい友達になってくれるんじゃないだろうか……いや、ケータ君と友達になりたいです!

そんなケータ君と天道さんのやり取りはやっぱり周りの目を引くものであったらしく、昔の自分に思う所がある上原くんはケータ君に接近します。
ええ、この彼……すごい良い奴です。
その他にもケータくんと同じ隠れオタな千秋とも仲良く……仲良いよね?
出会って30分もしないで名前呼びになっていたり、犬猿の仲と言ってもいいくらいの喧嘩を繰り広げたり……えーと、夫婦喧嘩は犬も食わない? 喧嘩するほど仲がいい?

こっからが本当に面白くなっていくんだよ!
もうラブコメが予想外な方向にぶっ飛んでいって……普通にラブコメか。
何よりややこしいのは登場人物の多角関係……。
ケータの主人公適性のなさと、異様なまでのフラグブレイカー力。やはり主人公かよ、コイツ。
……なんだか、ごめんね? って言いたくなって来たぞ。ワシの語彙力の低さでは良作を上手く勧めれる自信がなくなってきたんだが?

まあ、なんだ、その……本当面白いのは保証します!
もしも、この感想や作品の内容を少しでも知って読む気になってくれたら是非是非購入してみてください。
むしろ今すぐ書店にダッシュだっ!


おいおい、こんなんで本当にいいのだろうか? 後で読みなおして死にたくなったりはしないだろうな?
もう語彙力の少ないことを呪いたい気分だ。もう少しだけ見ている人に訴える何かを用意できたらなあ……。
この作品の感想を書いてる時点で私が結構面白いと思っているのだけど。じゃなければ書く意欲がわかないし。だからといって、感想にしていない作品が面白くないというわけでもないけどね。

この作品について最後に一言言っておくと、マジで登場人物の運命が呪われてんのか? ってぐらいにすれ違いしすぎです! そこが面白い点であり、次の展開が気になる部分ですね。あと、上原くんの苦労人っぷりがやばい! いつの間にか寝取られそうになっていたり(実際違うけど)全然最後の一言じゃなかった
はあ、上原くんの視点はマジでゲラゲラゲラゲラと笑っていたぞ……職場の休憩室では読めんっ!


個人的評価:★★★★★


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村
(クリックするよりも作品を読んで! 面白いよ!)



ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

オススメのラノベ4作品中3作品が電撃文庫というのはどうなんだ?

2015.09.19 (Sat)

最近、買うラノベの文庫が電撃文庫で偏っている気がする。
なんというか電撃文庫の作品を買っておけば損しないみたいな。

こないだ買った(新たに)3作品のうち2作品は電撃文庫でしたし。
買った本の紹介は後日するとして、最近は電撃文庫を取る度に電撃文庫ばかりでいいのか? と考えてしまう。
考えすぎだし、別に電撃文庫ばっかでも問題ないんだけど……何故か考えてしまう。

全く関係ない話なんだが、『オススメのラノベ!』コーナー更新しなさすぎてやばいと思うの。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

ノリでラノベ購入

2015.09.14 (Mon)
いつものようにゲオへと赴き、ラノベコーナーを物色していると、私は一つの作品が目に留まった。
その作品が面白いかどうかという話ではない。本自体が魔力を放っているかのように、俺の体は自然と反応し、導かれるように"その作品"を手にとった。
作品名は『せんせい、まちがってます。』至って普通のラノベのタイトルであり、どこもおかしいことはないのだが……私にはわかった。この作品はいい作品だという確信があった。
読む前に評価を下してしまうのは失礼に値する行為だとわかっているが、私は敢えて言おう……。
個人的評価を付けるならば、★4以上は確定の作品であるということを!

私が購入を決めた最大の要因は――

「先生、彼女とかいるんですか?」「え、えーと……いないよ、残念ながら」
女子校の先生になったオレ、唐渡健太郎は、学園唯一の若い男として、瞬く間に全校生徒の注目の的になってしまった。やたらと甘えてきたり、お弁当を作ってきてくれたりと積極的な生徒たちにドキドキの毎日。そうでなくても、教室で着替え始めるような、何かと無防備な女の子たちに焦らされてるのに……。だけどそんなオレには、秘密がある。実は……まだ16歳なんだ! この楽園を守るためには、絶対にバレるわけにはいかない。しかし、ふとしたことからクラスの美少女優等生・神月未優に秘密がバレてしまって……!? 女の子100%空間で、オレの授業、はじまります!



このあらすじを見た瞬間、私は即購入を決意していたのだった。
財布は縮み、軽く、柔らかく、そして――寂しくなった。


……ああ、気にしないで。
これが本当の深夜テンションなんだなって自覚しながら書いてるから。
少し、ほんの少しだけ、鬱憤が溜まっているだけなんだ。それをキーボードで打鍵しながら、吐き出しているだけ。
まだ読んでないけど、寝て起きたら読もうと考えています。
部屋にはGATEやFakeも積んであるんだけど、そっちはゆっくりと消化していく予定。


記事書いてる途中で、すっごい重い目眩に襲われた。
ダメだ、もう今日の更新は終わりにしよう。今だって、半分を瞳を閉じ、気力だけでキーボードを打鍵している状態なのだから。
言うなれば、レイプ目的な?



ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

いでおろーぐ! 感想

2015.09.14 (Mon)

いでおろーぐ! (電撃文庫)


……私はそんなに、強くはないんだ。どうしてお前は……


全ての恋愛は幻想である!? リア充爆発アンチラブコメ!

「恋愛を放棄せよ! すべての恋愛感情は幻想である! 」
雪の降るクリスマスイブ、カップルだらけの渋谷。街の様子に僻易していた平凡な高校生・高砂は、雑踏に向かってそんなとんでもない演説をする少女に出会った。
「我々、反恋愛主義青年同盟部は、すべての恋愛感情を否定する! 」
彼女の正体は、同じクラスの目立たない少女、領家薫。演説に同調した高砂は「リア充爆発しろ! 」との想いを胸に、彼女が部長を務める"反恋愛主義青年同盟部"の活動に参加する。やがて集まった仲間とともに『バレンタイン粉砕闘争』への工作を着々と進めるのだが――!?
「我々は2月14日、バレンタイン・デーを、粉砕する! 」
そして今、ついにその日を迎える――!!



なんだかんで、久しぶりの感想記事。
今回から感想記事の形式を若干変更させていただきました。
それは作品のあらすじの追加です。
こないだ、レビューサイトを巡っていた所、自身の好きな作品を他の人にも読んでもらおう! 精神に感銘を受けまして……私も一人でも多くの読者さんを増やそうと思った次第でして。
いや、うん……ならばもっと感想記事を投下してもいいと思います。

いつもの蛇足はココらへんで終わりとしまして、「いでおろーぐ!」の感想へと移ります。

まず、私がこの作品を手にとった理由としましては、イラスト担当が憂姫はぐれ先生だったという理由です。
この作品が電撃文庫銀賞受賞作品だという事を知ったのは、もっと後でした。
本当に、憂姫はぐれ先生のイラストが目的で買ったといっても過言ではないのです!
(あとがきで作者が「最悪、本文がダメでも画集としてお使いいただくことが可能です」って言ってるくらいだ)
最初に言っておくが、本文がダメということは全くない。それどころか、イラストと文章の両方がいいバランスで保っている。
どちらもクオリティ高です。

始まりは、クリスマス・イブの夜。非リアであり、クリスマス・イヴに彼女と歩くことが出来ずに、ただ道を行き交うリア充を眺めては精神を磨り減らしている主人公、高砂の前に現れた反恋愛主義青年同盟部所属の領家の出会うシーン。
ここのプロローグで思ったことは、台詞なげえええ! の一言に尽きると思う。
飛ばして読みたいと思ってしまうかもしれないが、此処はぐっと抑えて読んでみよう。

このプロローグからは想像ができないが、ヒロインに可愛らしいギャップがあるのがとても良い。
まあ、変人ですけど。実在してたら、絶対に関り合いになりたくないタイプだけど。
……まあ、それは置いといて。

次の日、なんだかんだで高砂が反恋愛主義青年同盟部へ加入。
二人で活動をしていくだが、主人公には”もう一つの使命”が……。
それは、領家を落とすこと。
落として、反恋愛な思想を恋愛好きへ。
……いや、ここの下りは神的存在が出てきたりでカオス。
少し、ほんの少しだけ……女児を出す必要性はあるのだろうか?
まさか、まさかの展開だが……神などではなく、主人公やヒロインに近い存在なのかもしれない。

場が動く前に、一旦仲間集め。
ということで、個性的な仲間が集う。
一人はレズな西堀。
一人はテニスの王子様……中身は小学六年生以下は熟女を地で行く瀬ヶ崎。
一人は同級生にオナネタにされ、「おちんちんなんて、なくなっちゃえばいいのに……」な神明。
どいつもコイツも個性的なメンバーに私は頭を抱え、神明さんオナネタに……はしない。
しかし、そんな彼彼女らとすぐに打ち解け、好感度を上げる高砂はコミュ力高すぎてやばい。
……領家が少し、ほんの少しだけまともに見え……るかもしれないな。
だって、領家……。


そんな個性豊かな主人公たちはこの後、あらすじ通りにバレンタイン・デーを粉砕しに掛かるんだけど……その過程がまた面白い。
テーマは反恋愛なんだけど、主人公とヒロインのやり取り一つ一つが近年稀に見ない程にラブコメしてると思います。
普段は心臓に毛が生えたかのような豪胆さ持ち、大勢の前で自身の主張ができる子なんだけど、主人公と接してる時の乙女チックな所がお前ら付き合えよ! みたいな気持ちを抱かせています。
予想通り告白イベントあるんですが、バレンタインのチョコを窓から投げ捨て、「お前は恋愛を捨て、今までの狂気的なお前がいい!」みたいなことを宣い……。


それに、文章力が高く、読んでて苦にならないのがいいですね。流石、銀賞受賞なだけはある。
……いや、私は銀賞受賞だからといって読むわけじゃないんですけど。

あー、なんだかいつもと変わらない感じの感想記事になっちゃったなあ……。
少しは進歩して、読みやすい文章を書けるようになったと思ったんだけどな!
やっぱり難しいですわ……。
この感想記事を見て購入しようと思う人がいるのかどうか微妙だが、私自身が満足したし良しとしよう。


個人的評価:★★★★★


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村



※何か文章に問題が有り次第、編集する可能性があります。
続きを読む »

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

休みの日ってどう過ごせば……

2015.09.12 (Sat)
今日は一週間で貴重となった二回目の休日なのですが、やった事と言えば、EXTRA PACK 2015 BOXを予約した事といでおろーぐ!を読んだこと……。
こんなことは仕事がある日でも実現できることだ。
休日なら休日らしいことをしようではないか! 
と思って前回の休日は惰眠を貪ってました。それも十二時間オーバーで。
睡眠が取れて気持ちは良かったですが、次の日は何時も以上に精神困憊してました。
意味ないやん……。
ないやん……

じゃあ休日はナニをするべき日なのか……教えてくれ。

ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

EXTRA PACK 2015

2015.09.12 (Sat)
カテゴリに遊戯王があるのを疑問に思いつつ、数時間前に予約したEXTRA PACK 2015の話をしよう。

19日発売だから既に予約締め切ってると思ってたんだけど、まだ予約受け付けてたので予約してきました。
最初は1BOX予約する筈だったんだけど、「1BOXでよろしいですか?」という言葉をトリガーに俺の心は刺激され、2BOX買うことになりました……いや、多分それが正解だと思ってる。
だって、1BOXじゃ欲しいカードが手に入るか微妙だよね?
これで私の遊戯王のBOX買い経験も三度目になります……前回のクロスオーバーソウルズ以来かな?

私、個人としては、クトゥルフテーマであるアザトート、クトグア、ハストールが狙いですね。
クトゥルフテーマでデッキを作るためには、ノーデンが必要なので厳しいですが……そのうち作りたいと思います。
私はガチ勢ではないので、エンジョイデッキが好みです。つまるところ、ファンデッキ。
まあ、アザトートなどは価値が高そうなので……1枚は手に入れたい所です。
発売が一ヶ月ズレていれば、5~8BOX程予約したというのに……!
本当は! 4BOXは予約したかった! でも財布にお金なかった!




ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

ランス03攻略完了っ!

2015.09.08 (Tue)
つい先程クリア致しました。
いやー、長かった長かった……・。
とは言っても、TOWERとかは攻略してないので、完全クリアではないですね。
一応回想は埋め、エンディングを見たということでクリアに。

ランス03の攻略した後はランス・クエストでも攻略しようかな~って思ってます。
ランス10が出るまでにはリメイク含めて前作攻略しようかな~って思ってます。
鬼畜王やランス4にも手を出してるので、近い将来私もランスマスターに……。
ただ、残念なことはランス03のフルボイス(但しランスは除く)だったので、他作品が少し物足りない点ですね。
はたしてランス10やランス04にボイスは付くのだろうか?
個人的には付いて欲しいですね……そこの所は賛否が別れるので難しい所ですが、音声オフがゲーム始める前やオプションで選べるのは親切設計でボイスが気に入らない人にも優しいと思うんですが……。
他サイトで見てるとそれですら気に入らないという声がちらほら見えるのが不思議です。
ボイスオフにできないとかの仕様ならいざしらず……ほんと不思議だ。

とりあえず次回作またはリメイクでのボイス付きを期待してますね!
……次回作にガーネットは出ないの?(


そのうちランス03感想記事を書きます。


ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

新作エロゲを買いませんか? (2015年09月版)

2015.09.04 (Fri)


注意、この動画は私の動画ではありません。

戦極姫シリーズは毎回いる気がするぞ……あれ、前回はいたっけ?
8月に発売したランス03の攻略がままならず、9月発売のエロゲは全然考えてませんでしたが……一応更新はしとこうと思い。
ああ、ランス03は魔人ノスの所まで行きました。アイツ硬すぎ……3回戦目のノスがスペック低い7PCだと重い。
ガーネットかわいいよ、ガーネット。

今回はいまいちぱっとしないなぁ……サクラノ詩ぐらいだけど、発売しないだろ。って声が大きいからなあ。
9月の最終金曜日は休み取ったけど、これだと休み取り消してもいいな。
どっちにしろ、10月はパソコン買う予定だから、エロゲが買えるか不明だけど。



ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)
 | HOME |