RSS

2015年07月 の記事リスト

≪前月 |  2015年07月  | 翌月≫

Fate/Grand Order リリース! 

カテゴリ:ゲーム

おー!

おー!

おー!

早速ガチャを引いた所、アサシン、概念礼装、セイバー、概念礼装、バーサーカー、概念礼装……。
あれ、俺って概念礼装ガチャしてんの?
しかも黒鍵ばかり。

ど、どどど、どうせ事前登録でセイバー・リリィあるし!!
出なくても問題ない!!!!
それに明日は用事あるし……。

おやすみなさい。
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

とりあえずFGO 

カテゴリ:ゲーム


FGO配信されてるけど、メンテナンスで出来ない罠。それもAndroid版のみっぽい罠。
仕方ないな。
今月も明日で終わりだし、明日から本格的にできるんだろうな。
ワクワクが止まらねえぞ!


そういや気になったんだけど、諸葛孔明(ロード・エルメロイ二世)ってなんだよ。
お前はいつからサーヴァントになったんだ!?

ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

Fate/Grand Orderリリース待ち 

カテゴリ:ゲーム

7月は残り2日くらいしかないわけですが、FGOマダー?

2015年7月の終わり間近だけど、FGOの情報が出始めたのって去年の今頃でしたよね?
FGOを待って1年も経つなんて感慨深いというか、相変わらず型月作品はナガイナー!
まあ、待つんだけど!
月姫2も月姫リメイクも魔法使いの夜二部も待つんだけどさ!
いつまでも待ってるよ!

とりあえずFGOやりたいです。
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

関連タグ:Fate FGO

テーマ : Fate/Grand Order ジャンル : ゲーム

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 感想 

カテゴリ:ライトノベル感想


ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? (電撃文庫)


友達の部屋にあった本を暇つぶしがてらに読んでみた所、普通に面白かった。
楽に読める内容だったので読み終えることができた。
が、全巻揃えるかどうかは微妙な所。
まあ、ただお金がないだけである。

こんなん現実でねーよ! などと思いながら読んでたけど、よく考えるとリアルでも居そうだから困る。
むしろ居るんじゃないんだろうか。
ギルドのメンバーが全員同じ学校という奇跡は別としてね。
そんなキャラクター達の中で気に入ってるのは、俺様キャラで隠れオタクなシュヴァインというイケメンを使う茜ちゃんが好き。

「は、この程度のカスで俺様が死ぬとでも?」

なんて台詞をタイピングしてるのも彼女である。

みんなでオフ会をした所、全員が同じ学校だったというベタな展開になってからの茜ちゃんも好きだわ。
ネトゲのキャラと現実のキャラがブレてるんだけど、そこが彼女の味だと思うんだよね。
1巻はルシアンとアコの話だから、生徒会長や茜ちゃんはあんまり活躍せず……無念。
友達の家に言って2巻があったら読もう……それまでは、うーん。
資金調達が上手くできたらだな。

あ、猫姫さんはすごく痛いですね……。




個人的評価:★★★☆☆


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : 読書感想 ジャンル : 本・雑誌

干物妹!うまるちゃん 第3話「うまると弟子」 感想 

カテゴリ:アニメ感想



FPSは遊びじゃないんだよ!

遊びじゃないんだよ! 

遊びじゃないんだよ!

リアルで悩んでる場合じゃないよ、ネットネット!
これは名言。

今回は新キャラの切絵ちゃん……あれ、この子1話から居たよね。
って全然新キャラじゃなかった。

うまるは咄嗟に便利なキャラ「こまる」をつくってしまう。
お兄さんはまた苦労するのか……大変だなー、タイヘイなだけに?
切絵ちゃん最初は冷血なキャラかと思ってたらただのコミュ障でしたね。
風切り音には吹きそうになったけど。
あれシュールだろ

Cパート。
こまるちゃんがホラー動画を見て怖がる話。
あの展開は無駄に怖いわ……実際に遭遇したらぶるぶる震えてそう。

ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : アニメ・感想 ジャンル : アニメ・コミック

更新して! 

カテゴリ:雑記

最近暑くて更新向き合うのだるいです……。
エアコンほしいのです……。

ラノベもほしいのです……。
今日の夜には、夜には……!
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

財布には1000円 

カテゴリ:雑記

どうも、1000円しかなくて迂闊にラノベ買えないねくろです。

ラノベ感想書きたいし、ラノベ読みたいしで買いたいけど……
ないものは仕方ない!
なのでアニメ感想がメインになりつつある。

昨日「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」を読みました。
普通に面白かったから感想記事も投下しようと思う。
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 第3話「人の愛し方」 感想 

カテゴリ:アニメ感想



監獄学園といい、このアニメといい、飛んでるアニメが多いな!


びんかんちゃんがアニメオリジナルキャラと知って残念に思ってる……。
メインキャラじゃないのか……。
仕方ないか。

今回の話は新キャラ早乙女先輩の話。
まさかの百合キャラとは思わなかったけど、ゴリ先輩と相性良さそう(適当)

最後は主人公がラッキーでアンナ先輩とキスを……。
と思ったけど、頭に石を叩きつけられ、脳震盪、頭蓋骨骨折……死ぬかもしれないダメージ背負ってるわけで、全然安心できねー! 
ギャグアニメだし来週には復活してるだろ(

ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : アニメ・感想 ジャンル : アニメ・コミック

干物妹!うまるちゃん 第2話「うまると海老名ちゃん」 

カテゴリ:アニメ感想




とりあえずタイトルを「おにいちゃんと海老名ちゃん」に変えよう(提案)


家に知らない人がっ! 
家に外面のうまるちゃんが!
って海老名ちゃんが!
かわいいなあ!

お兄さん直死の魔眼持ってそうだ……。
徹夜明けのうまるちゃんと仕事疲れのお兄さん、開眼しそう。
そのネタはもういいって。


私服のうまるちゃん可愛すぎてやばいわ。
破壊力高いよ……。
折角休んだお兄さんを置いて別の店へ行くうまるちゃん外道ッ!
お兄さんほんと付き合いいいな……妹だからかな?
うまるちゃんが癒やしのアニメと見せかけて一番の癒やしはお兄さん。


海老名ちゃんが既に墜とされてた件。
苦労してるところに甘い言葉掛けられたら、ね。
流石魔眼持ちのお兄さんは一味違うな。



そういえば、今日だけで5件も感想記事投下してんだよな……。
流石に投下しすぎな感はある。
1日10件までの投下しかできないって……1日の更新使い果たしてそうだ。
今季の見るアニメが多いのが悪い! 僕は悪くない、僕じゃない!

(多分、今日はもう更新しない……と思う)
(するとしたら普通の記事です、多分)
(きっと)
(訂正、一日30件の投下でした)


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : アニメ・感想 ジャンル : アニメ・コミック

干物妹!うまるちゃん 第1話「うまるとおにいちゃん」 感想 

カテゴリ:アニメ感想




すごいかわいいな、この美少女!? 
と思ってたらこれだよ、これ!
でもかわいいし、継続する。

デフォルメ化されたキャラだけど、通常時のがかわいいよ!
いや、デフォルメ化してる時もかわいいけど。
こんなかわいい子が妹だなんて羨ましすぎる……兄貴の立場だったら過労死しそうだけど。
逆にこんな兄貴がほしいわ……悪いね☆

海老名ちゃんもポンコツかわいい。

コーラ、ポテイトチップス、たけのこの山脈の情熱が……ちなみにたけのこ派です。
だってチョコの比率高く感じない? クッキーの部分そんな好きじゃないんだよね。
キノコのがもそもそする気がするし。
チータラとイカも大好物。
最近の暑い時期に食べると臭いがやばくなるのは愛嬌だと思って諦めてる……。

俺もうまるちゃんとゲームしたい。
メルブラ買ってきて! 俺とメルブラしよう!
中の人的に。

俺もデートしたいわ、デート。
ほんとお兄さん羨ましすぎるわ!!

というわけで視聴継続。
てか2話が有料になったら面倒だから見ただけだなんて言えない。
ま、まあ、普通に面白かったし。

感想:お兄さんがいい人すぎて……もう、俺も……養ってくれ!
(ついさっきまでひまるちゃんだと思ってたけど、間違ってないよね?)


うまるちゃんクリックして
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : アニメ・感想 ジャンル : アニメ・コミック

赤髪の白雪姫 第1話 感想 

カテゴリ:アニメ感想



友達が面白いって言ってたので、視聴。
まあ、その友達女だけど。
少女漫画だろうと面白ければいいと思いませんか?
普通に面白いですよ。

超美少女! ロングヘアーだし、巨乳じゃないし、町娘っていう属性好き。
少女漫画や乙女ゲーって平凡娘多いよね……ラノベの超人主人公とは反対だよね。

白雪は赤髪ロングっていう更に好きな属性だったのに、すぐ短髪に……。
ま、まあフード被ってるキャラってエロさあるよね。


ゼンっていう王子もいいキャラしてるわ。
男だけど白髮短髪蒼眼キャラって時点でやべーわ……この作品好きな属性ばかりで困る。
と思ってたらラジ王子はやべーわ、別の意味で。
Fateのワカメを彷彿とさせるな、王子。
わかるよ、王子。白雪美少女だし、俺も手元に欲しいよ!
そんな考えだから無理なんだけど。


ってゼン王子かよ……まあ、ありきたりといえばありきたりか。
ラジ王子が送ったリンゴが毒だったけど、他国の王子に毒盛るって国際問題だよなぁ……
毒盛られた王子がゼン王子で助かったようなもんだろうね。


あー、実にいい最終回でした。
二期も楽しみにしてます。
視聴継続。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : 見たアニメの感想 ジャンル : アニメ・コミック

六花の勇者 第三話「六花殺しの少女」 感想 

カテゴリ:アニメ感想




卑劣ボックスには草生えるわ。
それと火薬の聖者って全然聞かない響きだな……。
塩の聖者よりも不明だわ。
それよりもせいじゃって聖者でいいの?

卑劣道具からの追い剥ぎ。
流石地上最強の男は一味違うな。
なんだかんだで常識がありそうで、ちゃっかりしてる主人公は好きです。

厚かましくて無分別。始末におえないバカ男……間違ってないね!
フレミーもフレミーでよくわからない奴だな……わかるのは主人公が一話で思ってたより、好感が持てる主人公ということだな……。


ローレンの声がすごい渋くていい声だな……まじで中の人17歳なの?
高校生活で隣の席にいる……ってことだろ?
うわー、すごい大人っぽくて萎縮しそう
(全然アニメの感想じゃねえ)


キリッ、立ち上がれ。それがキーワード(じゃない)。


クリックが励みに……なる!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : アニメ・感想 ジャンル : アニメ・コミック

六花の勇者 第二話「初めての旅」 感想 

カテゴリ:アニメ感想



主人公が割りと常識人で、ちょろい奴だと認識した。
姫様は残念な奴で生の人参へかぶりつく豪快な奴だと認識した。そして弱い?

この姫様はイマイチ何がしたいのかわからん。
そういやなんでうさ耳なの?

凶魔とは普通のモンスターなのね。ゴルドフ・アウオーラ……騎士が参上。
Charlotteの主人公がキザっぽくなってるだけに聞こえ……いや、なんでもないです。

ゴルドフからフレミーが六花殺しの正体であること告げられ……って主人公ピンチ!

(実はこの段階では3話見終わってますが、更新は今日の朝とかになると思います)
(まさかブログ更新の為にポイント消費させられるとは……ね)
(財布へのお知らせ……原作読みてぇ)



クリッククリッククリック!!!(クッキークリッカー)
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : 見たアニメの感想 ジャンル : アニメ・コミック

がっこうぐらし! 第3話「あのとき」 感想 

カテゴリ:アニメ感想



今回は日常アニメ……じゃなくてゾンビアニメだった。
相変わらずOPの曲は明るい曲だな。
空耳は除く。

めぐねぇ視点の過去話。
トラウマで幼児退行する前のゆきちゃんは少し暗いんだね。
少しびっくり。
しかもクラスの人に疎まれてるみたいだし。

日常から急に非日常になる所でゾクっときたわ。
屋上……ああ、くるみちゃんの回想はこの段階だったのか。
ほんと最初か……しかも何度もスコップを……。
そこの規制表現が絶妙でもう……なんていうか、最高です。


そうだ、キャンプしよう!
ってグラウンドでするのかと思ったけどそんなことはなかったな。
めぐねぇ怖いから。


最後のシーンには鳥肌立ちまくって程よく涼しい。



よければクリックを……!
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : 見たアニメの感想 ジャンル : アニメ・コミック

六花の勇者 第一話「地上最強の男」 感想 

カテゴリ:アニメ感想




原作がすごい面白いとは聞いてたのですが、中々見るタイミングがなくて……今更だけど視聴。
思ってたよりいいじゃん。

最初の主人公が正々堂々とか言いながら、暗器やら煙玉やら撒菱をばら撒いたり……とても主人公に見えない行動だけど。
勝てばいいんですよ。
これが史上最強の男か……。

姫様も普通にかわいいし、視聴継続だな。

色々と1話に説明してくれるのは個人的にありがたい。
だってぐだぐだと説明入るより、最初の方で一気に説明入った方が楽だよね?
といっても今後説明してくれると思うけど、期待大。


こういう自称最強で飄々とした主人公、実に大好きです。
それにしても髪ながいな。
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : アニメ・感想 ジャンル : アニメ・コミック

だんちがい #2「二号棟 双子の宿題」 感想 

カテゴリ:アニメ感想



ロリコンホイホイアニメ?
1話は普通に見たけど、4分アニメだし、ということで。
あれ? 1話感想してたっけ。
多分してない。

すぐに見れるし、キャラがかわいいし、ゾンビもでてこない……って感想書いたような気がしてきた。
ああ、書いてたわ。
だんちがい #1「一号棟 夢野団地」

アニメ感想に入れてないからだった。

一迅社! しゃ!


ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

【MAD】 introductory chapter 【冴えカノ】二周目 

カテゴリ:雑記



一度目は原作を読む前。
二度目は原作を読んだ後。

ここ最近で見たMADの中で最高のクオリティだと思ってる。
曲も良いし、映像のカットの仕方も逸品。
もし、次に冴えカノMADつくる機会があるのだとしら是非とも見たい。
次は完結後に第ニ弾MADみたいな感じになるだろうな。

完結はいつするのか不明だけど。
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

冴えない彼女の育てかた 8 感想 

カテゴリ:ライトノベル感想

ネタバレ注意だよ!

冴えない彼女の育てかた (8) (富士見ファンタジア文庫)






……・今回は作中からの引用はないんだ。
別に内容が薄かったとか、そういうことじゃなくて。
引用したいところが少し長くなるからやめました。

今回も表紙は加藤。
この先の表紙は一体どうなるんだろうか。
順当に行けば英梨々。
三連続加藤……という可能性もある。
もしくは新キャラぶっこんでくるとか、伊織が表紙とか……。
まあ、表紙にキャラ予想は置いとくとして、感想にいこう。


今回からシナリオ担当の詩羽先輩が抜け、原画担当の英梨々が抜け……残りのメンバーが安芸くん、加藤、美知留となってしまったサークルに原画担当として出海が加入。
その後、詩羽先輩の代わりに安芸くんがシナリオ担当ということに。
相も変わらずメインヒロインな加藤。神曲を創りだす美知留。
この4人が第二次『blessing software』
……まあ、4人って時点で後一人加入しそうなのは間違いないね。
それが誰かは後半で。

そんな『blessing software』の一人である安芸くんだが、英梨々とクラスが一緒になり、更には席が隣同士というベタな……いや、少し気まずい展開に。
だってあんな後に席が隣とかマジでどうしたらいいんだよ、って話ですよ。
英梨々加藤が隣同士よりは楽な感じだろうか。
重くなった加藤と英梨々は上手く仲直りできない……。
重くなったとかいった奴マジボコすぞ!
コンタクトになった安芸くんが少しイケメンに、少しかわいくなってる。
これがメガネ系男子のメガネとの別れイベントか……よかったな、メガネが本体みたいな展開にならなくてさ。

こういう主人公の味方ポジションなヒロインに俺弱いんだって!
唯一の味方とか、毒舌だけど主人公のことを熱心に考えてる系のヒロインがさ!
どうやら安芸くんのサークルでの受け持ちは一人六役ということらしい。
絶対無理だよ!?
プロデューサー、ディレクター、企画、シナリオ、スクリプト、バンドマネージャー……現実にも一人で全部担当してゲーム作ってる猛者もいるけど。

出海ちゃんに新しく出来た門外不出な幻の企画書を届けに、自宅へと行く。
そこで伊織が待ち構えてるが、気にしない。
妹に部屋入ってこないで、とか言われてるけど気にしない。ざまぁ。
でもこの兄弟基本的に仲いいんだよね。兄は妹想いだし。
読み終わった後、出海ちゃんに兄同様に部屋を追い出される。
そんな安芸くんに伊織が……
って伊織の話はどうでもええわ。
よくないけど。

どうも出海ちゃんと安芸くんに認識の違いがあっただけで、安芸くんが変な言動をしていたわけではなかった。
それを気づいてたのに黙ってる伊織を殴る……こともなく。
出海ちゃんは英梨々を怖がらせるほどの実力が間違いなく存在していることを改めて認識した瞬間だった。

その後、伊織に色々と駄目だしされ、安芸くんサークルの可能性を見る。
……安芸くんに変わるプロデューサー・ディレクターは伊織しかいない、ということを。
なんだかんだで伊織も優秀だからなあ。
少し女の子に色目付けすぎだけど、かなり付けすぎだけど!

名前決めしてる安芸くんに共感を覚えた。
だって名前すごい困るよね! 

またしても加藤に直前まで報告をせず、伊織をサークルに引き入れること決意。
そのことで加藤には怒られるんだけど。
ほんと学習しねえな、安芸くん。
怒ると加藤が怖いってわかってる筈なのになあ。

企画書を読んだ伊織だが、答えはNO。
理由はなし。
感想もなし。
……・おいおい、って言いたいけど、前に出海ちゃんが言ってたことがこれなんだろう。
売れないからダメ。でも理由はない。
それに対して加藤が反論する。
昔ならスマホやってるだけだった加藤が……
その加藤に対して伊織が「君の彼女、ちょっと重いよ」
お前かああああああああああああああああああ!
加藤の目が死んだ。

だんだんとオタクに染まっていってる加藤に喜べばいいのか怖がればいいのか……。
安芸くんの企画書に加藤がダメ出しする展開に。
まあ、これって有効だよね。
疑問点や齟齬や誤字を指摘してくれるヒトがいないかどうかで全く違うよね。

『デートの最中に他のヒロインのところに去られて、主人公の前では笑っていたが、いなくなった途端に思いっきりむくれる』

『取り残された二人のヒロインが主人公の愚痴を言い合うイベント』

これが体験談じゃないとしたら安芸くんやばいよ。

それにしても、こう何度もお泊りしてドキドキしないヒロインっているのかよ……
少しはドキドキさせてよ!
起きがけのなんとなく安心できる、そんな時に企画書のダメな点を発見する。
それは他のヒロインとメインヒロインが同じくらいに最高だった。
メインヒロインを伝説に、メインヒロインを最高にしたいコンセプトのゲームではダメだということで……ICレコーダー起動したデートへ。
なんだ、後々黒歴史になりそうなやつは。


そんな二人が言ったのは六天場モール。
二人の初デートの場。
手を繋いで、それも加藤の方から……こいつらこれで付き合ってないとか抜かすんだもんな。
リアルだったら余裕で付き合ってるよ。

『一緒に頑張ろうね、倫也くん』
『二人で、みんなで……今度こそ、最高のゲーム、作ってみせようね?』

なんでICレコーダーを切ったんだよ! 安芸くんのバカ!

それ以降は加藤のことを恵って呼んじゃうクセがついてしまい、英梨々との会話でもうっかりこぼしそうになる。

『だから、何があっても、彼女の敵にはならないで。せめてライバルでいてあげて』

この意味深台詞後にアレだよ。
英梨々の幼稚で天才の残虐性を見ることに。
いつも挑戦的で、明るい出海ちゃんでさえ、今後ずっと比べられる恐怖に顔を青ざめさせる。
そりゃ……なあ。

ここで8巻終了。
今回も大きな爆弾を落としてったな……。
もう6巻を区切りにハードストーリーに様変わりしたよね……。
ほんと、全員がハッピーエンディングを迎えることはできるのか?
せめてサークルが第二次『blessing software』に詩羽先輩と英梨々を取り戻すことはできるのか!
次巻も楽しみです。


ここまで読んだ人は思っただろう。
ネタバレ注意どころか作中ほとんどであることを……いや、これ問題にならないよね?
大丈夫だよね? もし問題があったら記事が消えてるよ……。
ま、まあ! 問題ないよね!

そんな冴えない彼女の育て方はアニメ続編制作決定してます!
アニメを見る前に原作を読んで、アニメをもっと楽しもう! ということで購入しようぜ?
感想では触れてない部分もあるし、深崎暮人さんの端麗で素敵な挿絵も沢山あるので!
そして、アニメをやるとしたら、冬コミ~8巻までの内容……もしくは冬コミで断裂までの流れになるか?
第二次『blessing software』の流れまでかもしれないけど、アニメも楽しみ!


個人的評価:★★★★☆



バナーをクリックするとランキングに影響が
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : 読書感想 ジャンル : 本・雑誌

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第3話「炎龍」 感想 

カテゴリ:アニメ感想

残念ながらネタバレ注意


(外部プレイヤーでは期限を過ぎたアニメ見れない為、今回から動画のサムネイルと詳細情報にさせていただきました)

よし、エルフは脱がせーい!
じゃなかった、人命救助!
……人ではないけどね。
エルフを助けたところでOP。
岸田教団のOPすごくいいな。
OP最後のヒロインと主人公みたいな構図だけど、栗林ちゃんヒロインなのか(今更)

濡れた服を脱がせて! 
カットされた……って倉田興奮しすぎだ!
そしてフラグを建てようとするな!
露骨すぎて建たないか?

村長にあったことを報告。
どうやら村を捨てて逃走するらしい。どうも炎龍は人の味を覚えて襲い始めるみたい。
ほんと自然災害。

場面は変わり、カトー師匠と弟子のレレイちゃん。
青髪エルフ……いや、エルフか? 
魔法使いの弟子といったらエルフと相場が決まってる……筈。
とりあえずレレイちゃんかわいい。
個人的にこういうお爺ちゃんキャラすごく好きなんだよね。
色呆け爺で、実はすごくて、愛弟子がいて、お茶目な爺さんが好きです。
あれ、ヒロインよりも熱く語ってるなあ。

レレイに乗っかる少女趣味はないわい! 
からの魔法攻撃。
痛くなさそうなのは手加減はいっているのだろうか。
「魔法とは神聖なものなのじゃ!」といった言葉がそっくりそのまま返されるなんて。
魔法って便利だなー。

この爺さん「女もおるのか」って言ってるけど、女が兵士とかなのは珍しいのか?
ピニャとかいう姫騎士はいたけど……。
……馬の話は置いといて、伊丹は領主の事実を村長からきいたようだ。
そんな酷いやつがいたのか! けしからんな。

野党はあっさりと全滅した。
そう、ゴスロリ美少女の手によってな!!
うわーい、喋り方、見た目、幼さが実にエロい!
ローリィ・マーキュリー……いや、ロゥリィ・マーキュリーって言うらしい。聞いただけじゃわからんな……。
暗黒の神エムロイの使徒。十二使徒の死神。その神はセンスあるわー、ゴスロリ。

伊丹ご一行様の前に現れるロゥリィ。
いや、驚きすぎだろ、倉田!
しかも俺と大体被ってるし。
ロゥリィは子供達に好かれているようだ。
それとも神官様が好かれているのか……どっちだろうね。

おいマテ。伊丹うらやましいぞ!!
おい倉田。俺と被ってるって!
ああ、登場前はロゥリィに興味はなく、レレイに興味あったけど、ロゥリィもかわいいな。
伊丹に嫉妬する炎龍が登場!
いや嫉妬はしてないと思うけど。

「怪獣と戦うのは自衛隊の伝統だからよー!」
ほんとそれな。

おーのー! おーのー! と言いながら目を指す。
よくそれで伝わるなー。
おっと、後方の危険確認、遅いよ!
た、確かに大事だけどね……後方確認。じゃないと後ろにいる人殺しちゃうかもだし。


無事炎龍を追い払い、異界送りのシーン(FF10)
FF10っぽいよね、この光景。

「だーいじょうぶ! 任せて!」

声のせいでアーチャーが過ったのは俺だけじゃないと思いたいな!


EDが入って今回は終了
EDもいい曲なんだよなあ~。


次回「見知らぬ地へ」
次回も感想記事投下するよ!


今回もローテンポなGATEだけど、ヒロインが全員出揃ったという点を含めれば、十分に進んだと思う。
それに2クールものっぽいし。
……黒川さんと伊丹の関係ってなんなんだろうなあ。気になるぞ。
それを含めて次回をお楽しみに待ってる!
(名前に間違えがあった為、訂正しました ロウリィ→ロゥリィ)




よければクリックお願いします
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり ジャンル : アニメ・コミック

リンクについて。 

カテゴリ:未分類

つい先程、プロフィールにリンクフリーであることを記載しました。
ということで、詳しい説明は記事で説明しとこう! という感じで。

「ラノベとアニメのふぁんたじあ」はリンクフリーであり、リンク報告というのも別にしなくてもいいです。
報告が来たら私が舞い上がり、興奮するだけですので。

基本的にリンク報告が来たら、リンク追加する予定です。
全くのジャンル違いはリンク追加しないと思うので、よろしくお願いします。

ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : 管理人より ジャンル : その他

冴えない彼女の育てかた 7 感想 

カテゴリ:ライトノベル感想

ネタバレ注意

冴えない彼女の育てかた (7) (富士見ファンタジア文庫)







ある春の日、俺は、運命と出会った……

「加藤、お前さ、本当に……『blessing software』のこと、好きでいてくれてたんだぁ……っ!」

「ごめんなさい、倫也くん……もう、私はあなたと一緒にいけない」

「紅坂朱音の一番の目当てはね……私じゃ、なかったの」

「ごめんね……倫也……っ」





「だからここで、あなたを待ってたよ……ずっと」
「おかえりなさい、安芸くん」


「だから加藤恵……だから、もう一度、俺のメインヒロインになってくれ!」
「わたしを、また、誰もが羨むような……メインヒロインに、してね?」

……最強のパートナーと、ともに




って、こんなに作中台詞満載でいいのかっ!?
何か問題が発生したら変更します。
もう既に問題だらけな点は考慮してない。

というわけで、満を持しての加藤が表紙に登場
もう、著者もいってるけど、どこが冴えないヒロインじゃぁ!?
そんな加藤も作中終盤ではロングヘアー解除して、1巻へと戻るのですが……。
まじか、ロングヘアーの加藤を気に入ってたんだけどなぁ……超が付くほどの美少女でさ。
原点の加藤も安芸くんにとっては原点なわけで、甲乙つけがたいわけだけどね。

7巻読んでる時は部屋の気温が上がったんじゃないか、ってほどにドキドキしながら読んでた。
加藤との断裂はどうなるのか……無事に再出発できるのか、ってね。
ところがなんだ、これ。
不幸の連発、というか……おのれ紅坂朱音ぇ……っ!
アンタのおかげで弱者サークルな『blessing software』はメチャクチャだよ!
……・柏木エリを復活させた功績は高いけどね。
というかもはや目をつけられてるメンバーが数人いる時点で化け物サークルだけど。

加藤とは折角仲直りできたのに、サークルは崩壊するわ、メンバー引き抜かれるわ……やったことないけど(ないのに比較対象に出すのはダメだろ)WHITE ALBUM2っぽさがあるんじゃないだろうか。心が抉られる感じが。
ほんと、やったことないんだけどさ。

えーっと、上手くまとめられん!
だって色々なものが交差しすぎて……
理解はしてる、心も抉られたが、上手く表現できない拙さを許してほしい。
すっごくよかった。そんなありきたりな言葉で勘弁して。
加藤が最強のパートナーで、唯一無二のメインヒロインで、可愛くて、フラットで、最後はメガネもキスも奪われたメインヒロインだけど、最高に良いヒロインだ。


そうそう、読んでて感じたんだけど。
アニメのノリでそのまま読んでたら痛いダメージを負うことになるよね。
アニメ本編後からが本編みたいなとこある。
いい意味でアニメが体験版っぽいとこがある気がするのは俺だけか。


じゃあ、最後の評価というか、感想。
詩羽先輩がキス持っていくなんて……まじ、まじかよ!
新幹線行っちゃったけど、大丈夫?
あと、ちゃっかりクラス分けに英梨々が……って加藤別クラスかよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ! ってリアルで叫んだわ、まじ。

今回は書きたいことが本気で多くて、逆に短くなった。
是非買って楽しんでみて。



個人的評価:★★★★★



クリックしてくれると大変喜ばしいです
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : 読書感想 ジャンル : 本・雑誌

Charlotte(シャーロット) 第3話 感想 

カテゴリ:アニメ感想

ネタバレ注意だからな! いったからな!



またオムライスか、しかもメッセージ付きオムライス。
食えるわけないだろ……って、食えよ! 潰すな!
俺だったら食わないけど。
深読みだけど、メッセージ潰したことで悪いことが起きるのだろうか。

OPもいい曲だ。
「ここすき」ってとこ「すき」

数量限定の牛タンカレー……あっ。
案の定能力……おいおい、他の生徒に死亡者出てないだろうな!?
あ~、有宇くん美味しそうだなあ……それもそうか、甘い甘いカレーだったんだから。

新たな能力者が現れ、発覚する能力の欠点。
えぇ……ほんと欠点だな、これ。
濡れないと使えないなんてな。
ほんと、使えねぇ。

さっそく地図が塗れた部分を探しに。
途中で聞き込みをし、人気アイドル西森柚咲が男に追われてるという情報をゲッツ!
てかおばさん……少しは不審がってください。

西森柚咲とはバンド「How-Low-Hello」のボーカルを担当していている人気アイドル。そのほかにもモデル活動も行っているようだ。
小学6年の時にローティーンモデル雑誌でデビュー! ムーブメント朝のレギュラーも獲得! 二年後、受験の為降板。
えっと、すごいアイドルオタだったのね、高城……ひくわー。

不審者発見! ……・ええぇっ!? 友利さんに裏拳が入る。
流石不審者! 外道!
ぶっ飛ばすぞ!
そんな不審者を有宇くんが能力を使い、高城が瞬間移動で吹っ飛ばす。
流石に可哀想……・有宇くんが。
能力中は痛みも有宇くんが請け負うんだね……。
てか友利さんは自分の心配じゃなくてカメラの心配かよっ!

内臓破裂してそうな男を脅し、情報を引き出す。
引き出した後は救急車でGO。
これって救急車にどう説明したんだろ?
有宇くんが能力でどうにかしたパターンだろうか?
救急車を見送った後、いかにも炎系能力者っぽい赤髪と出会う。
これまたいかにもなキャラが出たなあ……発火能力は別の人だろうけど。

赤髪の案内で旧クラブへと行く友利さん達。
ここでもカメラは欠かさない。
そこで会う本物のゆさりんに興奮を隠し切れない様子の高城。
まあ、そうだよね。好きなアイドルに近づく機会があればアイドルオタもしくはアイドル好きなら興奮せざるおえないよね。
わかるぞ、わかるぞ高城……でも今は黙ろうか。
どうやら本名は黒羽柚咲というようだ。
ああぁ……ましゅまろを両手で頬張るなんて可愛すぎるな!

で、本題に。
彼女が眠り病と思っている正体は西森美砂という女の子だった。
柚咲が憑依能力、美砂が発火能力ということらしい。なるほどなー。
そして彼女は柚咲の姉で、美砂は故人である。
てか、この姉ひどいぞ……焼き払うという発想しかねえのか!?
わー、マシュマロが焼きマシュマロになってるー!

仕方なく、人の脅しに天賦の才がある友利さんは脅しの提案をすることに……。
まずはホームセンターに。
って主人公よりも外道だな、おい!

夜に脅しは決行された。
……これはひどい。
一番大変な役って有宇くんだろこれ。
もう特筆すべき点はないけど、敢えて言えば……発火能力に欠点ってなんだ?
最初は発火能力って狙いを定めれないっていう能力なのかなと思ったけど、そういうわけでもない。
それなら憑依している状態……ようは死んでから開花する系の能力か?
んー、わからん! もしかしたらそんなに温かくないとか、時間制限があるとか……何か服用しないダメとか? ましゅまろとか。

事は終わり、柚咲と美砂は科学者に狙われない為に学園への転入を勧めるというか、してもらうことに。
……この赤髪って美砂のことが好きだったのか!!
しかも原付きのニケツで死んだから……センスもない死に方だな。
死に方にセンスがあるわけでもないけど、赤髪も悔やんでも悔やみきれないな、ほんと。
まあ、本人に赦してもらえたわけだから、救われたと思うけどさ。
「最高に楽しかったぜ!」の言葉と共に最後の別れ。
少しうるっときた。ほんと少しだけどさ!

有宇くんが家に帰るとむすっとした妹が帰りを待っているなんて。
そんな妹も……数話後では……。

次回はKey特有の野球展開。
ほんと突然野球展開だな!!

第4話「刹那の本気」


これって5話以降からシリアス展開突入って流れになるやつだよね……
期待してるぞ!
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

6巻の感想まで書いといてだけど、ネタバレ注意って機能してる? 

カテゴリ:雑記

ネタバレ注意って一番上にでかでかと掲げてるけど、すぐ下を見たら原作のセリフや地の文。
これって本当にネタバレ注意できてるのかな。
もし、これでネタバレされたらごめんね……。
原作を読んでない人が6巻の感想を読んでて、ネタバレを気にするってのもおかしいかもしれないけど。

次回からは加藤表紙なんだよな……楽しみだわ。
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

冴えない彼女の育てかた 6 感想 

カテゴリ:ライトノベル感想

ネタバレに注意せよ

冴えない彼女の育てかた 6 (富士見ファンタジア文庫)




「メリークリスマス、セルビス(倫也)
「メリークリスマス、エリー(英梨々)

「わたし、今日は帰るよ」
加藤は、泣かない。
英梨々みたいに、泣く訳がない。
けれど、いや、だからこそ……
その、初めての叛逆が、まるで尖った木の枝で刺されたかのように、鈍く痛んだ。






とうとう6巻までやってきました。
ようやくここまで読めたか、という気持ちともうすぐで終わるのか……という気持ちが混在し、非常に厄介な気持ちです。
だけど、止まらない。きっと明日か明後日には読み終わっているのだろう。
それが終わったら、もう一週しよう。
新たな発見がある筈。


6巻は二周目表紙な英梨々で、3巻のような話。
といっても内容は全く違って、似ているのは英梨々と安芸くんとの数年越しの因縁話である、というだけの話。
その中にはライバルである伊織の話、加藤との話、冬コミの結果……などなどがある話なので、結構心臓がドキドキしてた。
鼓動も早くなってた気がする。
先を読みたいけど、先を知るのが怖い、ような感じがあった。
安芸くんが取った選択が、英梨々の決意が、加藤の気持ち、美知留の音楽、詩羽先輩の……って詩羽先輩は今回なんかしたっけ。いや、安芸くんに言ったよね……助言、してたよ、ね。
ま、まあ……全員が活躍してたよ!
もう、次の巻から第ニ章あるいは最終章突入みたいな区切りが6巻だったのではないでしょうか。

なんか前回やいままでの冴えない彼女の育て方 感想とは書き方が違うのは、読んでないとかじゃなくて、飽きたとかいうことでもなくて……ただ、いままでのようにストーリーを追うだけでネタバレするのは勿体無い、みたいな感じがあるから。
できるなら此処で満足しちゃうんじゃなくて、冴えない彼女の育て方 6 を是非買って、読んでほしい気持ちがでかいから。
ほんと、飽きたとかじゃないですよ。
まあ、いいや。
……実を言うと少し書きにくいんですね、6巻。
いろいろなストーリーが交差してて。
何か一つだけ言うなら……。


英梨々おめでとう。、安芸くんと仲直り、七年越しの仲直りができて。

(一言、か?)
って感じじゃないかな。
古典的な金髪ツンデレツインテール幼馴染はやっぱり強いんだ!
英梨々が最強になって、メインヒロインの座を掠め取るなんてことも夢じゃない。
本気が出せれば、他にラスボス的メインヒロインがこの先にいなければ……
というわけで、次回の表紙は加藤。初の表紙だ。
なのにもかかわらず、7、8巻と連続で表紙なのはどうなのだろうか。
本当、ラスボスだなぁ。


こんな感じで行間を読むということができているのかわからない感想もとうとう終わり。

最終的評価をどうぞ。
あ、今更だけども。5段階評価でマックスだったからといって、100点満点の評価だった場合に100点の満点というわけではないからね?
個人的に100点満点の作品なんて存在していないと思うから。


個人的評価:★★★★★
 


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村

ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

テーマ : 読書感想 ジャンル : 本・雑誌

冴えない彼女の育てかた 5 感想 

カテゴリ:ライトノベル感想

ネタバレが多分に含まれて……

冴えない彼女の育てかた 5 (富士見ファンタジア文庫)




「酷いじゃないですか双真お兄様(ともやくん)……



いつも作中引用は加藤の台詞から。
もう既にこれがネタバレという罠。
正直すまないと思っている……だが、原作読まないで5巻の感想を読もうと思う人がいるだろうか?
居たとしても少数……それに人の感想を読むことで作品に満足してしまう人もいるらしい。
是非とも作品を買ってください。今すぐ走れ。
そういえば作品読んでない人にはネタバレかどうかさえわからんわな。


えーっと、今回の話は二周目の表紙を飾った詩羽先輩。
メインヒロインが詩羽先輩で間違いないな……加藤というキャラがいなければ。ほんとまじで。
詩羽先輩も加藤の前では霞む。霞ヶ丘なだけに。
ほんと、加藤の話を今は置いとくとして、本編。


いつも通りの展開から始まる冴えない彼女の育て方。
もうほんと馴染みの展開だ。詩羽先輩とエリリの言い合いから始まり、無駄に息の良い結束を結ぶ二人。
仲良し。
全く、加藤も少し見習ってくれよ。なあ、加藤?
パズ◯ラなんかやってさ……。
安芸くんに長くなった髪弄られてたりしてさ……もう、なんだよ。付き合えよお前ら。
嫌がらない、というか受け入れてる感じが、もうね。
ごちそうさまでした。

物語も少し進み、詩羽先輩と安芸くんとのデート。
それをストーカーするエリリと加藤。
加藤はストーカーというよりもエリリの付き添いな感じ。
いつの間にかストーカーやめてエリリの私服コーディネートしてるし。
その私服を後日、安芸くんの家へ着ていくわけだけど。
やはり加藤……センスいいな。
それに加藤が決めたって気付く安芸くんも安芸くんかな?
まあ、普通に気付くか。

時間を少しだけ遡り、デート最後に投入されるトゥルーエンド第ニ稿によって物語は急速に変化の兆しを見せ始める……。
どちらが好きか――倫理くんが。

更に、『rouge en rouge』が冬コミに向け、『Blessing software』安芸くんたちと同じジャンル、しかもイラストレーターは出海だった。
出海はエリリに勝負を挑む。しかし、エリリも本気だ。
安芸くんはシナリオ選択に勝負と板挟みでどうなっちゃうの!? 
どうなるんだろうねぇ……。

加藤や美知留を含めたバンドメンバーの協力の元に詩羽先輩の神シナリオをゲーム化。
そこでようやく気付く真実。
小説家としては神だが、ゲームシナリオライターとしてはダメ、つまらない、と感じてしまう。
よってクソゲー。

それを詩羽先輩へと告げる……自分だったら無理な行為だ、これ。
それが詩羽先輩の為であったとしても、例え必要なことであったとしても……無理だ、これ。
ココらへんからすごく抉られた。
並ならぬ努力をして、血反吐を吐くほど頑張って、それでも努力が及ばなくて……倫理くんに認められなくて。
そんな二人の関係が面倒臭くて、人間味があって……ほんと面倒じゃない人間なんていないんだ。
って思わせる5巻でした。(急に締める
丸戸作品の見所ってこういう所だろうか。

本当のまとめ。
今回の話は詩羽先輩とシナリオを巡る回で、大体、おおよその内容は2巻と特に変わらず。
変わった点は少しキツくなって、エグい話ではあったぐらい?
そして加藤の心境が垣間見え、加藤のメインヒロイン能力もぐんぐんと伸びていく。
……エリリ、頑張れ。
とまあ、加藤が良すぎて他のヒロインがもってかれすぎなんじゃないの?
新ヒロインだと思われる美知留も埋没気味だしね……。
次はエリリ回かな?

余談だが、この感想書いてる時の気力はゼロに等しい。
アニメ流しつつ、キャラソン聞きながら、頭の片隅で小説のネタを練りつつも、Skypeでリア友と会話してるというわけわからん状態だからだ……ねえっ! やる気あんの!?

最終的評価な個人的評価。

個人的評価:★★★★☆


クリックがほしい
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村
クリックしてくれると嬉しいです
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

冴えない彼女の育てかた 4 感想 

カテゴリ:ライトノベル感想

ネタバレ注意!

冴えない彼女の育てかた 4 (富士見ファンタジア文庫) 




その旋律は、まるで桜舞い散る坂道を歩く少女のように。

夏の木々に、蝉の鳴き声が次から次へと染み入るように。

秋の空に、高く深く儚く優しく吸い込まれていくように。

冬の庭に、降り積もる雪が優しく受け止められるように。
 


今回は新ヒロインを交え、そこから発生するいざこざの話。
もっと具体的には多角的関係の話。
イラストレーターの柏木エリの、売れっ子作家の霞詩子の、
――『柏木エリと霞詩子の無駄遣い』歪なサークルを巡った波乱話が今回!
やっぱり新キャラ投入は波乱の前触れなんだよね。
前回は前回そこには触れてないけど、前回も十分に波乱だった。
なんで前回の感想記事では触れてないんだろうね?

折角だし新キャラに触れよう。前回は触れてないみたいだし。
新キャラの美知留はなんといっても結婚のできる従兄弟という存在。
詩羽先輩が言うように、倫理的にもアウトな実妹とは違い、問題ない中での原初の幼馴染な存在。
そんな彼女が出てきたものなら……エリリがダメージ受けちゃうのはわかりきってるところだ、これ。
流れに乗ってこれでもか、といった感じで追い打ちかける、倫理君なんて後付けっぽい負けヒロインっぽい詩羽先輩。
いや、別に詩羽先輩嫌いなわけじゃないよ? 好きだよ? むしろお姉さん系ヒロインのが好きまであるくらいだ。
でもね、好きだからこそそういう扱いみたいな。
本命は加藤だけど。

話が微妙に逸れたので、修正。
そんな本編4巻を彩る美知留だが、彼女は非オタであったのだ。
非オタな彼女はバンドをやっていて、その曲を聞いた安芸くんがいつも通りに音楽担当へと勝手に決めるのだ。
なんて失礼な。
こういう所が安芸くんの評価を下げてる部分だと思うんだ、でも主人公として好きだよ。
どうしても美知留をサークルメンバーへと入れたい安芸くんだが、美知留にある問題点を指摘する。
それは安芸くんがわかってはいても目を逸らしていた部分。
歪なサークル。みんなが無理して安芸くんに合わせている事実――。
イラストレーターの柏木エリの、売れっ子作家の霞詩子の、
――『柏木エリと霞詩子の無駄遣い』がそれだった。
思ってたよりズバっといくなあ、美知留よ、って思ってたわ。

話は変わって。
サークル瓦解の可能性を秘めた中でも、加藤は正常運転。
意地悪してみたくなった、なんて理由でスクリプトを。
なんでこの子ってこんなにも安芸くんにとって都合の良いキャラなんだろうか。
安芸くんも安芸くんで加藤のことが好きすぎでしょっ!
「加藤の声が聞きたい」「今なら俺、少しだけ萌えられるかもしれない……加藤に」などなどの言動が……もう。
ヒロインより先に墜ちてんじゃねーの?
加藤も加藤で安芸くんのことをどう思ってんでしょう……単純で、シンプルで、素朴な加藤の考えていることがイマイチわからない。
見栄張ってたり、むっ、とした表情をして見せたり……やっぱり好きなんだろうか。
むーん、わからん。
もっと考えればわかるかもしれんが、これ以上はやめよう。


ちなみにさ。

「な……っ!?」
「ちょっ」
「あ~あ」
「うっひゃ~」
「…………」
「あわわわ」

って誰だろうね。
「あ~あ」は加藤だと思うんだ。
「…………」は最終章で新キャラ!?の一人である森丘藍子だと思う。
「な……っ!?」は多分当事者の美知留かな? だとしたらエリリは?
「ちょっ」は詩羽先輩かエリリってことになるけど……
あと他はバンドメンバー。
で、これ正解はどうなんだ?
エリリはそもそも白くなってた説も。
もしくは美知留が反応してないで、最初の台詞がエリリか。
んー、難しい。

最終的に、美知留はサークルに音楽担当として入り、加藤とエリリが仲を深めた。
加藤とエリリのシーンは非常によかった。
二人ともかわいいなあ、ほんと!

なんで最後の〆がおざなりなのか、というのは永遠の謎でお願いします。

ほんと思うんだけど、もっと簡素で、内容に極力触れないスタイルで感想記事を書きたい。
俺の実力が不足しているせいなんだ……論文などでもまとめる能力が、主観を抜いた文章が、それらが不得意なんだ。
それでもこれは趣味で感想書いてるブログ! 50回目の感想、100回目の感想で見直した時に実力が成長していれば俺的に僥倖だ。

感想とは関係ない四行も終わり、最終的評価(個人的評価)

個人的評価:★★★★☆



クリックしてくれると喜びます
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村


ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

さっそくネタ切れ 

カテゴリ:雑記

ラノベ感想はさておき、最近の更新頻度が高かったと思うんだけど……。
もうネタ切れた!
すぐにでもラノベ読んでおかないと……。
まだ家にはラノベがまだまだある。

魔法科高校の劣等生、冴えない彼女の育て方、ソードアート・オンライン、緋弾のアリア、ガーリー・エアフォース、グリモアリス、Fate/Prototype 蒼銀のフラグメンツ、Fate/strange Fake、ソードオラトリア、ガンゲイル・オンライン、ブラック・ブレット……などなど。
あれ、ほんとに多すぎて消化が難しそうだ、これ。
加えて「好きなライトノベルを投票しよう!! 2015年上期」に投票されている作品もチェックしようと思っている。
それらが読み終わるまでは安定して感想記事を投下できるとは思う。
更に読み終わった頃には新巻が続々登場している筈……これが終わらないループか。
いや、お金が尽きれば試合終了だな、これ。
金策しなければ…・…。




ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

ギリギリセーフな感じで投票 

カテゴリ:雑記

これ昼間に下書きの部分だけ作成しててよかったわ……。
結構前、といっても感想記事を真面目にやろうかと考えた辺りから投票しようとは思ってたんだけど、こういう投票って慣れてなくて……もしかしたら多大に不備があるかもしれない。
その場合はすまない……申し訳ございません!

今日にとあるサイトをリンクさせていただいたのですが、リンクフリーといえどリンクする時は緊張する。
こう、勝手にリンクしてしまうのは失礼ではないか、かといってリンクするという報告だけのコメントをするのもどうなのかと……もう悩んでしまう。
結局コメントしてリンク報告はしましたが!
何か問題があれば気軽に言ってください! 取り下げるなりなんなりの対応をさせていただきます。

次に投票したいと考えているものがあるんです。
それはラノツイです。
こちらはTwitterの方での投票になるのですが、参加しようと考えています。
では次の記事でお会いしましょう。
ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

好きなライトノベルを投票しよう!! 2015年上期  

カテゴリ:ライトノベル

好きなライトノベルを投票しよう!! - 2015年上期。通称(?)好きラノに参加させていただきます。
最近ラノベ感想を書き始めたばっかりですが、この記事を見て面白そうな作品を発見できたのなら幸いです。
ネタバレを含んでいる可能性があるので、投票作品の確認はご慎重にお願いします。
(Ctrl + F)でキーワード検索できます。


投票作品
異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)
Fate/strange Fake (1) (電撃文庫)
冴えない彼女の育てかた (8) (富士見ファンタジア文庫)
ガーリー・エアフォース (2) (電撃文庫)
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)
ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (3) ―セカンド・スクワッド・ジャム (下)― (電撃文庫)
計6作品。


異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)

内容紹介

そして全てが清算される。


激しさを増す《天上の七騎士(セレスティアル・ナイツ)》によるラスティアラの奪還計画。
このパーティで最深部を目指そうと考えるカナミだが、突然ラスティアラがフーズヤーズに帰ってしまったことにより途方に暮れてしまう。
そこへパリンクロンがラスティアラを救う方法を持ちかけくる。だが、マリアの様子もまた変わり始めていて――。
いよいよ幕を開ける聖誕祭。ラスティアラの死期。マリアのカナミに対する恋心。恋を成就させたいアルティ。《天上の七騎士 》との決闘。忍び寄る『???』の影。
様々な思惑が絡んだ聖誕祭が幕を開け――

そして全てが清算される。 Amazon引用

感想記事:なし

【15上期ラノベ投票/9784865540345】



Fate/strange Fake (1) (電撃文庫)

内容紹介
その聖杯は、偽りから真実へと至る――
電撃文庫×TYPE-MOONでおくる「Fate」新章、遂に本格始動!

あらゆる願いを叶える願望機「聖杯」を求め、魔術師たちが英霊を召喚して競い合う争奪戦――聖杯戦争。
日本の地で行われた第五次聖杯戦争の終結から数年、米国西部スノーフィールドにおいて次なる戦いが顕現する。
――それは偽りだらけの聖杯戦争。
偽りの台座に集まった魔術師と英霊達。
これが偽りの聖杯戦争であると知りながら――彼らはそれでも、台座の上で踊り続ける。
真偽などは彼岸の彼方。
聖杯ではなく――他でもない、彼ら自身の信念を通すために。
そしてその時、器に満ちるのは偽りか、真実か、それとも――。
TYPE-MOONの大人気ビジュアルノベル『Fate』、成田良悟が描く新章始動!! Amazon引用

感想記事:なし

【15上期ラノベ投票/9784048691680】



冴えない彼女の育てかた (8) (富士見ファンタジア文庫)

内容紹介
出海という新たな仲間を加え、新たな目標へと向かい始めた新生blessing software。一方、どんな神の悪戯か、倫也と同じクラスになってしまった英梨々は彼らの様子が気が気でないようで……? amazon引用

感想記事:1巻2巻3巻

【15上期ラノベ投票/9784040704265】



ガーリー・エアフォース (3) (電撃文庫)

内容紹介
新たなる戦闘機美少女・ファントム登場! 急展開の戦闘機×美少女ストーリー第2弾!

真紅に煌めく戦闘機を駆る美少女・グリペン。空に焦がれる少年・慧のパートナー。想いはひたむきだが、世間知らずでその挙動は相変わらず不審で不安定。
山吹色に輝く戦闘機を操る金髪美少女・イーグル。天真爛漫で自信過剰、明るく楽しく敵を倒せばいーんじゃん?
そんな二人の前に新たな戦闘機美少女、ファントムが現れる。清楚で可憐なルックスながら、これが腹に一物も二物も抱えた曲者で……?
個性も思いもばらばらな3機編隊は謎の敵性体・ザイを迎え撃つべつ出撃する! Amazon引用

感想記事:1巻

【15上期ラノベ投票/9784048691871】



やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)

内容紹介
冬真っ盛りの総武高校。窓の外は寒空ながら、比較的のどかな雰囲気の奉仕部部室。雪乃、結衣、八幡のいつものメンバーのもとに、訪れる何人かの生徒たち。とある男子からのお願い事にげんなりしたり、いろはのわがままに振り回されたり、強行日程の締め切りに追われながら原稿を書いたり…!?今は遠くに感じる将来のことから、誰かと一緒に過ごす休日のこと、部活のこれからのこと…、悩みも苦労もときめきも不安も満載で現在進行中、日常という名のかけがえのない日々。八幡の短くも慌ただしい冬の数日を描く短編集。 Amazon(BOOK)引用


感想記事:なし

【15上期ラノベ投票/9784094515428】



ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン (3) ―セカンド・スクワッド・ジャム (下)― (電撃文庫)

内容紹介
79,408発の弾丸が乱れ飛ぶ第二回スクワッド・ジャム! 緊迫のクライマックスに突入!!

「第二回スクワッド・ジャムの夜に、人が死にます」
そんな衝撃の一言で風向きが一変した第二回SJ。“リアル世界のピトフーイの死”をかけたこの大会で、最悪の事態を回避できる唯一の方法は、レンの手によってピトフーイを殺すことだった……。
参加を決意したレンは《ALO(アルヴヘイム・オンライン)》からコンバートした地元の親友・美優とタッグを組み、ピンクのP90と両手グレネード・ランチャーを武器に次々と現れる強敵をなぎ倒していく。
一刻も早くピトフーイのもとに辿り着こうと焦るレンたちをよそに、鬼のような強さと狂気をみせるピトフーイは、「死」を愉しむかのように参加チームを壊滅させていき――。
果たしてレンはピトフーイを救うことが出来るのか? Amazon引用

『キノの旅』コンビが贈るもう一つの『ソードアート・オンライン』第三弾が登場!

感想記事:1巻

【15上期ラノベ投票/9784048651905】




よければクリックをお願いします
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村

ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売

冴えない彼女の育てかた 3 感想 

カテゴリ:ライトノベル感想

ネタバレ注意です!

冴えない彼女の育てかた 3 (富士見ファンタジア文庫)



お姫様抱っこなら一◯◯メートルが限界。
こっちなら……お前んちずっとこのままだ。

…………

どっちにする?

黙って歩け




冒頭に関係ない話を挟む恒例の奴で一言。
……エリリ、エリー、えりりって感じで英梨々の呼び方定まらん。

まだ共通ルート! 真・第六章より。
今回は澤村・スペンサー・英梨々ことえりりにスポットを当てた話。
本当にまだ共通ルート! 結構踏み込んでるけど共通ルートだから!
まだ別に脱落したわけじゃないから!
そして新ヒロインもした。このヒロインが真ヒロインとならないように祈る。
でもかわいいし、ヒロインとしては普通に有りだと思うんだ。
エロゲなら安牌というか、後輩ポジションのストーリー根幹に関わらない感じのENDのね。
違う、違う、違う! この作品の感想を話して!  エロゲとかに置き換えた話はいいから!
異議あり!

1巻、2巻、――っと安芸くんとえりりの因縁話が今回。
意外とうるっと来たし、安芸くんの主張にも共感できた。
かといってえりりが完全に悪いというわけでもない。
もう完全幼馴染によくある山のシーンだよね、これっていう感じ。
安芸くんがえりりと仲直りする為に出た行動が加藤提案の、
安芸くんヒロイン化計画であり、リトルラブ・ラプソディの再現。
なんだ、加藤ってどの話でも薄いけど、活躍してるじゃん。
全然冴えてなくないじゃん、普通にかわいいじゃん!
っとと、俺の加藤愛が溢れてしまった……。

まとめてみると、今回はキャラも多く、1巻ほどの台詞の多さを感じなくなってきた。
作者もライトノベルというものに慣れてきたのだろうか(上からではない)
あと自虐ネタが高度すぎないですか? 詩羽先輩の台詞といい、安芸くんの地の文といいさ。
伏せ字も多くて、時たま読めないから感覚で読んでる。

プロローグ、詩羽先輩、えりり、ときたら次はやっぱり加藤のターンっしょ!
あれ、なんでだろ。加藤のシリアス展開が予想できん。
ってことで次の巻はきっと、新キャラ話?

薄い感想もようやく終わり、ということで最終的評価。
異議あり!
前回も今回もそうだけど、冴えない彼女の育て方のオススメ部分が伝わってないと思うんだが……。
後付け設定感満載で一つ。

……加藤可愛すぎでは?
えりりも可愛いじゃん。
詩羽先輩もいい感じで安芸くんを押す感じが負けヒロイン感あるけど、ヒロインしてるじゃん。
この作品すごいことに好きじゃないヒロインがいないんだ。
大抵一人くらいはいるものだが、この作品には何故かいない。
そう感じるのは俺だけではない筈。
それにさ、個人的評価では2巻の評価が下がってるけど、別に残念に感じたわけでもない。
それどころか作品の評価というか、中身が進化してるよ。1巻に比べてね。


っと変に熱く語ったところで個人的評価。

個人的評価:★★★★☆



よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村


ノラと皇女と野良猫ハート -Nora, Princess, and Stray Cat.- ダウンロード販売